FC2ブログ

機動戦士ガンダムエクストリームバーサス2

 ゲームセンターに、自分でガンダムを操作できるゲームが昔からあった。
 一番初めは、好きな機体で、一人(もしくは二人協力プレイ)で、ステージをクリアしていくだけのシンプルなものだった。(対戦ができたかどうかは知らない。できたかもしれないが、人がやっているのを見た記憶がない。少なくとも、遊び方の主流ではなかったと思う。)ファーストガンダム、様々なシャア専用機(特に赤いゲルググはガンダムと双璧であった)とザク。連邦軍とジオン軍の極少数の機体だけが使えた。それで充分楽しかった。
 二十年前にはなるだろうか。
 時は過ぎ、舞台となるガンダム作品が、Zガンダム、ガンダムSEEDへと変わりつつ、作品にこだわらず「オールスター」のように各ガンダムのモビルスーツを全部取り集めたバージョンになった。(とうとう最後の手を打った、という感じはした。かつてのプロレスで言えば、全日と新日のレスラーの試合を解禁するような)この時は、はじめ以来ずっと遠ざかっていた私も再びレバーを手にした。
 現在のように、オンラインで対戦できるシステムではまだなかった。はじめのように一人で、あるいは友達と二人で、CPUを相手に楽しんでいた。時間が潰せればよかったし、変わりなく友達と協力プレイができればそれでよかった。
 MMOラグナロクオンラインのような「アップデート」の手法で、「新機体」が次から次へと「解禁」されるたびに一通り動かしてみたくなる。
 「エクストリームバーサスフルブースト」が出た。
 このあたりから完全に2ON2の対戦ゲームに変貌していった。ソロプレイヤーは肩身の狭い思いを段々するようになる。(現在にいたっては、1クレジットでは最後までCPU戦ができない。3面クリアすると不可避的にオンラインでの「シャッフル戦」をさせられる。)ソロプレイヤーは歓迎されざる者とまで成り下がった感がある。
 対戦に関心がないわけではない。古くはストリートファイターⅡ、そしてバーチャファイター2にのめりこんだ過去がある。
 しかし、どう見ても、にわかプレイヤーが参加していい雰囲気ではない。大型のゲームセンターでは「シャッフル戦」が活発であったが。
 雑誌「ゲーメスト」が公表するストⅡの、キャラ別相性を示す「ダイヤグラム」を熱心に読んでいた。対戦研究に励んだ。上手な人の動きを見学して、対戦研究に取り組んでいた。
 テクニックと読み合いに優れているプレイヤーは見ているだけでも楽しい。
 あれは、たしかフルブーストの頃だったか。新宿スポーツランド(通称スポラン)の対戦動画がニコニコ動画にアップされていた。対戦は全くといってしないのに、視聴に夢中になった。
 500人規模の大会が月一で行なわれていて、10人一グループの団体によるトーナメント戦が争われていた。
 見ているうちに、どの機体が強くて(匿名掲示板の「ランク表」など覗いていたものだ)、誰が上手いのかわかってくる。
 ウルフ使いの「ブンブン丸」に、サラ使いの「池袋サラ」、ジャッキー使いの「新宿ジャッキー」と、バーチャファイター2の頃からだろう、その名を轟かす有名プレイヤーが現れた。
 それと同じように、このガンダムのゲームでも、称賛や脚光を浴びるプレイヤーがたくさんいたのだ。
 以下、敬称略。
 リボーンズ使いのメイプル、それによしきが一際目立っていた。リボーンズガンダムがその時強かった。よしきは、ゼロに乗っていたか。「攻撃的」というコメントがつくように、畳みかける動きは群を抜いていて、素人目で見ても、真似のできないものに思われた。一人だけ違うのだ。「最強」と謳われたりもした。熱狂的ファンがつくのもわかる。
 しろあかも、そこで知った。メイプルと組んで、「低コ」をよく用いていた気がする。よしきと違って、「3000機体」にはあまり乗らない。「低コ」のほうが性に合うのだろう。被弾が少ないのが特徴だ。立ち回りに抜け目がない。どうと言われても、素人にはわからないが、とにかく相手の弾に当たらない。
 関西、名古屋、埼玉、横浜と全国から新宿に上手なプレイヤーが馳せ参じる。流れる動画コメントからそういう事情を知る。新宿に行った際、スポランに人だかりができているので、「今日はガンダムのあのゲームの大会なんだな」と思ったのが、リアル経験で、ただの「ニコ動」視聴者に過ぎないのに。
「覚醒」時の「この瞬間を待っていたんだ!」のかけ声とともに、突っ込んでいき、「ランダムシュート!」で華麗に飛ぶライカルJrのフルクロスは目が離せない。雪凪とともにフルクロ使いは貴重だった。
 ワトソンのゼロはワトソン的に極まっている。ゼロに触ったこともないのにそう思う。緻密な動きが持ち味だ。ゼロが弱体化されても、ゼロ一択。一時期、ゼロはみんな乗っていたが、ワトソンのゼロは追いかけるに値する魅力があった。
 ジオ使いで現れたのが長田ザクだ。「センス」と言われていた。どこに、そのセンスがあふれているのか、門外漢に深くはわからなかったが、ふわりと浮く高跳びに特徴があったように思う。
 昨今は機体数が多過ぎる。それに知らないガンダムばかりだ。
「低コ」がバンシィ一択の時は、機体性能を言い訳にできない緊迫感があった。 ノルンとマークⅡのミラーマッチあたりまでがよかったと思う。
 ゆいよしきペアは今でも覚えている。観衆は負けをゆいのせいにし、勝負の非情さを感じる。
 愛機はサザビーとハイニューだった。もちろんソロプレイでだが。
 環境はどこ吹く風、ハイニューを使い続けるGBHを密かに応援していた。ただのハイニュー好きかと思いきや、しろあかと組む猛者だった。

 長田ザクの動画に感化されて、ノルンにたて続けに乗ってみた。ビームマグナムがとても使いづらかった。弾幕は張れないし、満足に「ズンダ」すらできない。「特殊格闘」のアームドアーマー、撃ち上げで締めるコンボができただけで感動。

 書き足し
 全国大会のことにも触れたい。
 フルーブーストの頃、一観衆としては、このスポランの大会のほうが見応えがあった。こちらのほうがプレイヤー自身(と観衆)が主体となって盛り上がる大会だから。正式な大会は「外野」が混じっているように感じられた。スポランの大会のほうが純度100%なのだ。
 スポランに名を連ねる猛者が、結局、全国大会でも上位を独占する。スポランにはいない猛者が勝ち上がってくるのも面白いと思って見ていたが、あたかもスポランが実質上の「全国大会」らしく、そのような新星は現れなかった。
 プレミアムドッグファイト2019の決勝も、GBH・みねねペアvsしろあか・バーサーカー・少年ペアであった。みんなスポランで見たことのあるお馴染のメンツだ。
 今はYouTubeで彼らが上げる動画をたくさん見ることができる。最近も、ネンや長田ザクの初心者講座を見ちゃった。
 彼らがスポランでただの一プレイヤーとしてしのぎを削っていた頃が懐かしいかな、なんて。観衆の熱気も尋常じゃなかった。
 最近は「啓蒙活動」のほうにシフトしたのかな、なんて思わないでもないです。
 人のことは言えません。なんで?私はラグナロクをやらずにラグナロクのことを書いている(*´_ゝ`)。


*全国大会、「プレミアムドッグファイト(PDF)」はYouTubeで見ることができます。どんなゲームか、ご興味のある方はそちらをどうぞ。
12 : 32 : 13 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お知らせ

ジュノーイメージ図

ブログのタイトルを「ラグナロクオンライン見聞録(2003-2008)」に変えました。
それに合わせて、2008年11月から2009年8月まで綴られていました読書感想文を非公開とさせていただきました。

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

19 : 14 : 05 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

広告を消したい

とうとう広告がでちゃいましたね・・・。広告の存在すっかり忘れていました。広告がデカデカと現れた自分のブログを見るとさすがにせつなくなります@@。広告の下にちっちゃい文字でこんなことが書いてあります。

>上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
>新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の一行はなんでしょうね。暗に「ブログを更新しろ」とほのめかす一文のように思えます。昨今のブログ事情、"たった"一ヶ月更新しないだけでこのような圧力を受けてしまうハメになるようです。たしかに読む側にとっては一ヶ月"も"更新がなければ放置されたブログのように受け止めてしまいますけどね・・・。


夏真っ盛り。暑いので気軽にPCをオンできないのが苦しい。オンするならクーラーとセットで、というのはなんとも悩ましい。それを云ったら去年はなんなんだ、とそしりをまぬがれませんが、そこはいろいろ事情があるものでして。PCの放熱による熱気には耐えられるのですけど、クーラーなきPCファンの音にわたくしの心が耐えられません!死に際の病人の痛ましいうわ言のように聞こえてしまいます。

それと韓国のほうで多重詠唱に修正が入ったみたいですね。日本にもいずれくるのでしょうか。ちょっと残念ではありますが、「修正するな!」とシュプレヒコールを運営会社に向けるほど甲斐性もないので、きたらきたで。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

11 : 42 : 40 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

一休み

諸事情により、更新はしばらくお待ちくださいませ・・・。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

22 : 52 : 05 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログのテンプレート変更のお知らせ

気分一新、ブログのテンプレート変えました。左のサイドバーが格段に見やすくなったと個人的には思っていますが・・・。カテゴリーとリンクのツリー化にも着手。あと月別アーカイブの下に全記事を総覧できる「記事一覧」というのも作ってみました。見易いとは言い難い代物で、需要あるかどうかもわかりませんけど。

今の自分のキャパシティーではここまでが限界っ。HTMLの知識のかけらもないのに、ある初心者用サイトを参考にしながらHTMLをいじくってがんばりました。

それと公式で動画ツールが配布されてますね。あちらこちらのROブログで動画が公開されるようになりました。セフゾンさんのところなんか超豪華なカードを挿した死神の名簿で戦う姿を拝めたり。私的にはASボルトの選択の早さに驚きました(ソコニオドロクノカ。あと戦後ヒルクリでちびちび回復する姿なんて、私と同じだーと思いましたw。

私も動画を載せて見たい気持ちなくもないですが、自分のキャパシティーに大きな不安あり。動画を撮る→撮った動画をどっかの動画サイトにあげる→自分のブログにその動画をはっつける。どれもこれも難関です。公式の動画ツール説明文を読んでるだけで頭がクラクラしてくる自分ですから・・・。狩場での立ち回りなんか貧弱な語彙で味気なく説明するより、ぽんっと動画をはっつけたほうが臨場感あってよさそうですけどね。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

01 : 59 : 11 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

しょっぱなの記事が訂正の告知とは・・・

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします、と穏やかにいきたいところですが去年の最後大恥をかいたことに今気づきました(汗。

ヒュッケ耳の説明に誤りあり。Def-50ではなく、Def-50%でしたね。一応フォローの追記を書きました。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 36 : 16 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

大晦日を迎えて

このブログを開設したのが今年の1月9日。もうすぐ一周年です。最初は何をどうやって書いていいかいまいちな感あり試行錯誤してきましたが、自然とスタイルってできていくもんですね。

それにしても予想以上に当ブログを閲覧してくださる方がいるようで、なんだかやっぱりうれしいものです。この期に及んでぶっちゃけますが、ブログの存在はRO内の知り合いには秘密にしてあります(すでにバレバレで、そのことを私が知らないだけかもしれませんがw)。またキャラ名も伏せさせていただいています。そんなわけでまさかコメントを残してくださる方までいるとはびっくりものです。同じゲームを楽しんでいる者同士とはいえ、見ず知らずのブログにコメントを書くなんてかなり勇気いりますもんね・・・。コメントに触発され新たな記事が生まれてくることもありましたし、確実にコメントはブログ内容に影響を与えています。これがブログ開設前には思いもよらなかった一番のサプライズかもしれません。チャレンジャーな皆様に感謝です。

ダブルキャスティングやウォールオブフォグなど仕様変更があったスキルの紹介記事は本当は修正しなければいけないところですが、時間的体力的にちょっと無理そう(たんに怠惰なだけ)。今から過去ログをご覧になる方骨董的な観点からお読みすることお勧めします。

それでは来年もよろしくお願いします。皆様よいお年を~。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 15 : 00 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

休憩

肌寒い季節となってきましたね。
みなさん風邪にはお気をつけください。

多忙につきブログはちょっと一服いれます。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 23 : 00 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

復旧終了

こんばんは、suavisです。なんとか過去記事を修復しました。今日はその一部始終を書きます。

発端は9/29、当ブログが属しますFC2の88サーバーに不具合が発生し、三つの記事が消失してしまいました。こんなこと起こるんだ・・・と、慌てふためきました。FC2に問い合わせたところ、返信内容はなんとグーグルキャッシュにある自分のブログを探して、そこからコピペして自力で記事を修復してくださいというもの・・・。いろんな意味でびっくりですよー。そ、そうだよね。む、無料ブログだし世の中そんなものかもですね(泣。

消失 エントリーナンバー96 「ブログの過去ログについて」(コメント有)
    エントリーナンバー97 「すくすく前進」
消失 エントリーナンバー98 「アウドムラ草原ドロセラ編」(コメント有)
消失 エントリーナンバー99 「狩場情報記事一覧」

96、98、99が消え、97だけ残っていました。また運がいいのか消えた記事でもコメントだけは残っていたんですよね。FC2に問い合わせる前に自力修復を試みようかとも思ってたんですが、そしたらこのコメントはどうなってしまうのか心配だったので、FC2の対応を待っていました。FC2の回答としては本来の時系列順に修復していけば残ってるコメントもそれにひっつくというもの。

試しにまず「ブログの過去ログについて」を作成してみました。が、エントリナンバーが98となってしまい元の番号からずれちゃってます・・・。それに合わせてコメントも98のものがひっつくはめに(汗だく。記事作成時間も、その記事本来の時間に設定したんですけどね。

これはまずい。これを修正して、試しに「アウドムラ草原ドロセラ編」を作成したら、コメントも98のものがひっついているので元通りに。次にまた「ブログの過去ログについて」を作成してみたら、番号は99に・・・。えええ、96の記事が作成できませんよー。どうすればっ!

いったん沈思黙考。ここで97の記事が変に残ってるから、96の記事が作成できないのかも、という結論に至ります。今新たに作った98、99と、それにもともと残っていた97もとりあえず消す。ひとまず全部消してから、順に96→97→98→99と作成していけば元通りになるだろう、と安易に推測してしまいました。そう安易に@@。

きれいさっぱり消した後、まず「ブログの過去ログについて」を作成。見事番号も96になりコメントも96のものがひっついてます。これで時系列順に修復していけばめでたし、めでたし、とは終わりませんでした・・・。ホッと胸を撫で下ろしたのものつかのま

あっ!

まさに「あっ」という間抜けなリアクションしかできませんでした(泣。よく見たら98のコメント消えてますよ!!修復作業のてはじめに試しで作った98を削除したら、コメントも一緒に消えちゃったのね・・・。今回の不具合でコメントは残ってたもんですから、記事とコメントは別々に保存されてるかと思ってました。ち、違うのね。記事を削除するとコメントも削除されるのか。今の今まで記事の削除なんてしたことなかったし、初めて知りました・・・。これは自分で消したものですし、FC2に問い合わせても修復してくれなさそうです@@。(FC2にもキャッシュがあるそうで、自力修復が無理な場合はこちらでも探してみる、という事は返信に書いてありました。)

というわけで記事自体はなんとか修復したものの、エントリーナンバー98「アウドムラ草原ドロセラ編」のコメントだけ消えいく憂き目に。コメントを残してくださった日下部さん、7の人さん大変申し訳ございません・・・。

今回の騒動の正しい対処法としては、96を作るための障害となる97を最初に消します。97はコメントないし。で、それから時系列順に修復作業に取り掛かれば全て無傷で済んだと思いますね。そう考えると、たしかにFC2のナビゲーションも当たってるといえばそのとおりですが、なんかもやもやしたものが。

非常に込み入ったわかりにくい文章ですいません。とにかくお伝えしたいことは、修復作業の過程でコメントの一部を誤って消してしまった、ということです(汗。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

00 : 14 : 18 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

RO2潜入

こんばんわ、suavisです。

このブログはROブログですが、今日はRO2について。興味のない方ごめんなさい。一応ROの続編という建前ですしご容赦を(汗。

リンクを貼らして頂いてる「ハリーさん家の凸凹姉妹。」にRO2の体験レポ、総評が掲載されています。RO2やってなくても面白く読めるので、実はこのレポでもう私はお腹いっぱいになり満足でした・・・。読んでるだけでRO2やった気分に。
*9/10注記:残念ながら総評はもう消えていました。

とは言うものの、SSを見たり文章読むだけでは評判のいい音楽を聴くことが出来ません。RO2はあの菅野よう子さんが作曲を手がけられてるようですね。前々から光栄ゲームで、菅野さんの音楽は好きでした。だもので、今なら無料ですし、百聞は一見にしかず、ログインしてみました。

↓はRO2の感想。

続きを読む

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 36 : 37 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。2008年からずっとROはやっていないのに、そういう人間が管理する奇妙なROブログです。元Iris、Sara、Bijou住人。一時期は読書感想文ブログに。はじめて訪れた方は「はじめに」をお読みくださいませ。リンクはフリー、コメントも歓迎しています。昔ラグナロクを夢中でやったことがある方へのブログですかね?

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード