FC2ブログ

アカデミー入学

人だかり

しつこいチラシ攻勢に屈して、アカデミーに入学。モンスターサイドストーリーの続きとなるクエがアカデミー内部でできます。これ、モンスタサイドストーリーをやってない人はどうなるんだろう、と思ったのはわたしだけ。

アカデミーの実情といいますと、初心者修練所のビギナーフォロー機能を拡充した施設といった趣。時代の移り行きをしみじみと感じますね。私がROに降り立った時とは雲泥の差。かろうじて初心者修練所のガイダンスを受けれる頃でしたけど、でもあの初心者修練所では・・・、と思い返すのは私だけではないはずっ。なんのこっちゃわからないままイズに放り出され右往左往、カプラあたりに座ってた騎士さんに「これから何をすればいいですか?」と素っ頓狂な質問をしてました。幸運と言いますか、その騎士さんが属してたギルドに拾われ様々なことを教わりましたけどね。

モンスターサイドストーリーの続編以外に、アカデミーの女の子NPCルーンが出してくれる依頼もこなしてアカデミーの単位を取得してます。まだまだ道ゆき途上ですけどっ。西へ東へ、いろんな街を行ったりきたり。高レベル転生職ということで安価な転送サービスも使えず、ポタ職でもありませんから、地道にカプラ転送や飛行船での旅路。なかなか骨が折れます・・・。というかお財布が地味に痛いです。低レベルなら依頼をこなすことで経験値がもらえるようですね。上のSSに写ってる広場ではレベルアップ時の天使が飛び交ってます。やりはじめた途中で、これ私がやってもなんかいいことあるんだろうか、というためらいがなくもないですが気長にやってますw。単位がたまると試験を受けることができます。これがなんと第7試験まであり・・・。まだ第3試験です。最後の試験をクリアすればめでたく卒業といった運びなんでしょうか。いくつかの依頼や試験を同時進行できるので、まずはあそこにいって、次にここ行って、と合理的なルートを導き出すことが不思議に楽しかったり。

セージ!


セージ紹介文

あんまり深い意味はありませんが、ついでにアカデミーのセージ紹介文も拾ってみましたっ。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 57 : 31 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

Angelica

まとまった記事は後日に・・・。

今日は軽い小話です。
なんのことはありません、たんに「Angelica」という2分54秒の曲の素晴らしさをとうとうと語るだけ。

最近、ギルメンとタナトス7F↑に登る機会がたびたびあります。そこで真っ先に気付いたのは昔と音楽が違うぅ!いつから変わったんでしょうっ。「Angelica」はそう、タナトス7↑から流れる曲です。

曲の出だしがたまりません。徐々にテンションがあがっていくような滑り出し。そして1分50分ごろから響き渡るエレキギター?とドラムが盛り上がりの頂点と言えるのかな。

「Angelica」は今は植物の名前らしいですが、語源は天使を意味する「angelus」というラテン語。英語の「angel」からも用意に想像できますよね。タナトスタワーの上階はまさに天使がひしめく場所。「Angelica」という曲名にはふさわしいのですが、アップテンポの曲調は少し意外な感も。

この「Angelica」という曲に大いに魅かれ、わざわざROのBGMファイルを再生してまで聞いてます。たしか最後から三番目に保存されてる曲。狩場で臨場感たっぷりに聞くのもいいですが、曲だけ再生して聞くのもけっこう趣あると思いませんか・・・。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 40 : 15 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

もう冬の到来

こんばんわ、suavisです。

かなーり間が空いてしまいました・・・。

近況。ROをやる暇がないほど忙しいです@@。来年になるまでこのせわしさはおさまりそうにないやもー。

ここ最近のROの出来事を時系列に言えば、ハロウィン→蜃気楼→アニバーサリー、モンスターサイドストーリー最終話、プレミアムパック発売というぐあいでしょうか。

ハロウィンや蜃気楼は一度も参加せずあっというまに終わってしまったし、アニバも一度モロクに行ってポリン部屋の上級聖職者さんに虐殺されただけ。モンスターサイドストーリーは殴りプリさんでなんとか終わらせたけど、本当は教授さんでも進めたいー。けど、時間的に無理そう・・・。

というわけで、私の感覚でいうとこのごろのROのアップデート速度が速すぎてついていけてない!プレミアムパックも含め、もう装備がたくさんありすぎてなにがなにやら。ただ記憶に残っている印象深い装備が一つ。それはサイクロプスアイ!

はじめ見たとき「目からビーム!」のフレーズをすぐさま思い起こしましたね。まんまオプティックブラストじゃないですかw。そう「Xメン」のあやつですね。うう、名前が思い出せない。とにかくこれは欲しいっ。ただ桁違いの高さ・・・。中段でSP+50。阿修羅モンクさんが喉から手が出るほどほしい装備?こんな実用装備じゃなくてよかったのに、と思いますね。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 43 : 01 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

10月のアクセス解析 図書システム改めブックシステム

ひさびさのアクセス解析といきます。サーチワードで「魔法のやかん」がダントツ一位だった5月のアクセス解析以来ですね。その後も「魔法やかん」がずっとトップに君臨していましたけど、10月にとうとう変化が訪れたのです。

なんと意外や意外「世紀末カプラ伝説」がトップに躍り出ました!続いて「料理王オルレアン」。「魔法のやかん」は3位に後退です。

グーグルで実際に「世紀末カプラ伝説」と打ち込むと当ブログが上位にヒットしますが、なんでそうなるか私もよくわかりません(汗。図書システムの記事を書いた時、たしかに世紀末カプラ伝説について触れましたけど、それはほんのちょっとでしたし・・・。

予想通りベインスパッチでブックシステムが実装されましたね。パッチ到来前夜から「世紀末カプラ伝説」や「料理王オルレアン」などブックシステム関連キーワードによるアクセスが顕著に増えました。新マップ、新カードと比べると地味さが否めないブックシステム。ですが、それなりに注目を集めていた様子がアクセス解析から伺えます。

まだ世紀末カプラ伝説や料理王オルレアンといった固有の本を読んだことはありませんので紹介することはできず@@。そのかわりといってはなんですが、ブックシステム実装で料理本がレシピとしてちゃんと読むことができるようになったのでそれを紹介します。たとえばLv1料理本だったら6種類の料理のレシピが読めるわけですが、その中でも私が作り慣れてるLv1STR料理バッタの炒め物のレシピを掲載~。


バッタの炒め物レシピ


「口の中で飛んだりはしない!安心しよう!」。ドキッとする見出しですよね・・・。My教授は、こんな料理をしばしば口にしてたのか(ウググ。名前からしていわゆるゲテモノに属する料理だと容易に連想できますが、こう具体的に描かれると。テレビのゲテモノ料理紹介番組に出てきそうです。レシピの叙述けっこう細かいっ。新しいフライパンだと油の染み込みが遅いから古いフライパンが必要なのね。サベージの油は高級油っぽい記述。

バッタの足  ロッカー
古いフライパン  白蓮玉
食用油  NPCから買う

入手経路を書き出してみた。食用油を除くと文字通りサバイバル。モンスターの一部分がまさしく材料となっている料理・・・。「一人になっても慌てるな!これさえあれば、どこだって生き延びられる!」という謳い文句は伊達じゃない。

ブックシステムの過去記事:図書システム

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 17 : 52 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ベインスパッチ カード備忘録

明日はペインスパッチ!百花繚乱の新カード群が待ち構えてます。アインパッチによるカード実装時は休止中でしたので、復帰した折には世の流れについていくのに苦労したものです・・・。そんなことにはならぬよう個人的注目カードを備忘録として書いてみます。なるべく入手できそうなカードを取り上げますが、それでも難敵揃いのカード群ですからね。大半は自分で狩ることもできず、また半端なく値段も高そうなので実際に手にできるかどうかはわかりませんけどっ。

ジェミニ-S58カード(兜)
純粋なAgi値が90以上の時、沈黙・スタン耐性+30%。
純粋なVit値が80以上の時、石化・睡眠耐性+50%。

AGI型のウィークポイントたるスタンに対する耐性が30%UP!


ブルーオシドスカード(兜)
MaxSP+40 精錬値が4以下の時、追加でMaxSP+40、SP回復力+5%。

精錬安全圏でこそ追加効果があらわれる変わったカード。野球帽に挿す第一候補のカードになりそうです。野球少年こと殴りプリさんに装備させたいのですが、たぶんべらぼうな高値をキープする予感するのでだったらシルクハットで十分な気も(ボンビー。


イグニゼム=セニアカード(鎧)
純粋なInt値18毎にStrが1ずつ増加。
保護する者カード(鎧)
純粋なStr値18毎にIntが1増加。

この二つは対で紹介。サマル教授用として狙ってます。入手のしやすさならイグニゼム=セニアカード、有用性なら保護する者カードのほうが上かもしれませんね。STRは10の桁繰上げでやっと効果を発揮しますが、INTなら5か7の倍数でMATKが大きく変動しますのでINT値のほうが調節しやすいからです。


エリセルカード(鎧)
Def-5 Flee+10
ポルセリオカード(鎧)
Atk+25 Def-5

Def-5のカード達。特にエリセルカード欲しいですねっ。ただかなり使える部類のカードになりそうなので、そのぶん高そうです@@。


ノクシャスカード(かける物)
無属性攻撃に対する耐性10%。
遠距離攻撃に対する耐性10%。

かける物で遠距離耐性を補強できるのがミソでしょうか。アインDのMobはこのカード含めひととおりカードが実装されるので、賑やかな狩場になるかもしれませんね。私も初心に帰って、アインD1Fに再び出向いてみようと考えてます!


ウィレスカード(アクセサリー)
昆虫形モンスターを倒した時、一定確率で触手チーズグラタンをドロップ。

クモ糸集め用装備が増えました。需要と供給を考えると手頃な価格に落ち着きそうで、ゲットできそうなカード最有力候補w。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 56 : 16 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

野球帽

「ファンファーレが鳴り響き、高まる歓声。さあ全馬ゲートイン完了です。」

ガッシャッ!

in フィゲル競馬場


「おっとー、2番ルナティックラブ好スタート!」

「5-6だ、5-6ゥゥー!こちとら生活かかってんだ!!」

「さあ最後の直線。ルナティックラブがまだ先頭だ。さらにペースは上がっていき、3馬身、4馬身と他馬を突き放す。ルナティックラブ、そのままゴールイン!圧勝ーです。だいぶ遅れて6番バフォメットタカダが2着に入りました。」

確定

「ああ・・・これで今月の給料パーだぜ。」


野球帽かぶった教授さんはどう見ても競馬場に常駐してそうなおじさんです(ぇ。はじめてかぶった時は思わず苦笑しかでませんでしたよw。似合わない、似合わない・・・。髪型がショートで、髪色も灰色だからでしょうか@@。服装が運動に適した格好じゃないのも要因でしょうかね。野球なんてこれっぽっちも自分じゃしないのに、なぜか野球帽かぶってるという。

夢はベーブルース

プリさんがかぶったほうがまだサマになりますね。ボーイッシュな雰囲気が醸し出されてます。釘バットを持てば、まさに野球少年!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 07 : 48 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

図書システム

公式に10月下旬ベインスが実装されるとの告知がでました。

スローライフな自分には早すぎる感がしないでもありません。ラヘルが実装されたのはまだ7月です・・・。

アルナベルツ教国の第2都市ベインスとトール火山が実装確定のようです。未実装wikiで、トール火山の構成Mobを見るとソロでいけるような生易しいダンジョンではなさそうですね。なんだかボス属性のMobが多い・・・。マグマリンとノッカーならソロでも狩れそうですが、それらのMobを中心に狩れるような配置にはなってなさそう。ソリストの匂い濃厚な自分には興味薄目、というのが率直な感想になっちゃいます。PTでいけるならそれに越したことはないのですが、私の回りには強力な前衛やアタッカーが希少なんですよね@@。なので、高難易度ダンジョンになると厳しい戦いに。このブログでも高難易度ダンジョンを取り上げた記事などあまりないですし。

「RO Future」を見ますと、予想されるその他の実装項目がありました。ベインスとトール火山以外を抜き出してみます。

・ボスの大幅強化
・生体工学研究所のモンスターにスキル追加
・モンスターの配置修正
・新カード(エピソード5)
・新装備追加
・図書システム
・シュバルツバルドのマップに新BGM追加


色々ありますね。公式には書いてない事なので、全てが全て実装されるとも限りませんし、これ以外に実装されるものがないとも言えませんが、今回私が着目したいのは図書システム!

「RO Future」から引用してみます。

(8)図書システム
本格的に読む事のできる本が実装されます。
これに合わせて料理本、アルケミストの製造書も図書に変化します。
矢印キーの左右でページをめくり、Endキーで本を閉じる事ができます。

料理本とアルケミストの製造書が立派な書物になる?料理好きにはたまらないかも。本といえば、ジュノーの図書館。ここの蔵書が豊かにならないかしら。アラガムの書いた本をもっと詳しく読みたいのですが!ただ図書システムとはどうもそういうものではなく、多彩な書物がドロップアイテムとして実装される感じっぽいですね。


未実装Wikiには詳しい本の題名がずらりと並んでいました。

青年見聞録シリーズ 1巻    
青年見聞録シリーズ 2巻    
料理王オルレアン 1巻
世紀末カプラ伝説 1巻
古くて古い本    
ルーン王家全書    
血を含んで咲く花... 1巻    
血を含んで咲く花... 2巻    
人名大辞典のコピー本


入手方法は、二つの書物についてだけ記載があります。「料理王オルレアン」はクッキー(緑)、「世紀末カプラ伝説」はデスワードがドロップ。あくまで未実装Wikiに書いてあったことなので、実際どうなるか。

それにしても「世紀末カプラ伝説」・・・。これは、ええ読んでみたいですw。どんな伝説なんでしょうか。思わずツッコみたくなるのは「古くて古い本」。翻訳の手違いかなにかでしょうか。好意的に解釈すれば、昔出版されて年月も経ちボロボロに古びた本となるでしょうか。昔の本でも今新品として出版することは可能ですから。こじつけかもしれないけど(汗。

書物がアイテムとして実装されれば、露店でこの書物だけを並べたいわゆる書店を開くこともできますね(今でも武器の本類を並べて、「本屋」をかかげた商人さんはいますけど)。立地はジュノーが一番似合いそうですが、お客さんがあまり来そうにない・・・。やはりプロかな。本を読んで何か効果があるのかは、私もわかりません。ただこういった楽しみ方もできるじゃないかなぁ、と。


やっと涼しさが実感できる季節に。この日を待ちわびてました(オオゲサ。ただ毎度のことながら気温の変化に弱い自分・・・。ここ数日、体調にすぐれないので更新は遅れ気味になるかもしれません@@。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 18 : 51 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

モンスターサイドストーリーズを振り返る(4話まで)

          全員集合!
第3話かにニッパの幕引きこんばんわ、suavisです。みなさんモンスターサイドストーリーズやっていらっしゃいますか?現在第4話マリオネットまで物語は登場してます。何の根拠もない憶測になりますが、物語が完結した時ご褒美もらえたりして。そんな下心秘めつつ物語を進めている自分です。私も第3話かにニッパが登場するまで気が進まなかったけれども、いざやってみると様々なミニゲーム楽しめたりっ。

第1話マミー、第2話コボルトを順々にこなし、←のSSのように第3話かにニッパを終わらせました。半漁人ヒューゴのおネエ言葉に引いたのは私だけではないはず・・・。


続いて第4話マリオネット。第4話のクライマックスはなんといってもマリオネットキラー、ヘイトリッドとのバトルですよね。物語の主人公マリオネットのアバンダに強化を施して戦うわけですが、どう強化するのかパーツを選んで自分なりのカスタマイズができちゃいます。私はType Aとなりました。
Type A

自分はこのノーマルType Aでヘイトリッドを撃破できました!一緒にやったギルメンはType Fになったようですが、かなり苦戦してました。ミニゲームをこなすと更なる強化も施せるので、Type Fのギルメンはこの再強化を行ってクリアしたようです。さしずめ強化版Type Fといったところ。もちろん型自体を後で変更することもできますよ~(オリオデコンの金槌がまた必要になりますが)。

第4話で地味に難所になるのが「溶剤を量る」ところ。これは私一人ではクリアできなかったかも(汗。柔軟な頭脳がないと難しい・・・。ギルメンにヒントをもらってなんとかこなせました。どうしても歯が立たない方は↓反転文でヒントを書きましたので、参考にどうぞ。
300mlのBの容器に200ml残るようにします。ここがミソかな。そして500mlのAの容器を全て満たします。次にAからBへ溶剤を移せば、100mlがBにいくので、あら不思議Aの容器には400mlが残ることに。

補足すると溶剤を量らずアイテムを集めることでも話を進められますが、こちらはちょっと面倒くさい。


第4話までを振り返って
とば口となる大事な第1話にマミーを持ってこなければ、もっとやる人も増えたじゃないかなぁ、と思うですよね。マミーはちょっと地味過ぎる存在。内容もお使いが中心でゲーム的な要素が薄いし。ただ物語り自体の奥ゆかしさ、演出には光るものがあったと感じましたっ。

さわやかな風が吹く第2話、第3話。軽い小話がテンポよく進むので、ちょっとした空き時間にできます。このコボルトとかにニッパではバトルが目玉。第2話のカードバトルは楽しかったです。カイジのEカード連想したのは自分だけ?第3話は、かにニッパのマイルス育成ゲームといった趣もありました。

最後に最新第4話。お使いあり、バトルあり、ミニゲームあり、練りこんだ物語も含めて総じて作りこんだ様子が窺えます。サイドストーリーにしては、幾分ボリュームありすぎるようなw。新手の沈没船が現れるぐらいですからっ。ちょっと長めで時間かかりますが、でもそのぶんやり終えた達成感もひとしおでした!


ここまで読んでなんのこっちゃ、という方。つまり全然手をつけてない方、やってみるとこの記事わかるようになります(ぇ。うーん、たぶんマミーが一つの壁でしょうか・・・。第1話をなんとかこなせば、後は勢いがついて順調に進む気がします(体験談)。ですので、まずは第1話をがんばってみてください。気心知れたお友達とワイワイしながら強引にやってみるのも良策でしょう!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 24 : 22 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ラヘルパッチの簡単な予習

突発企画!ラヘル特集~

といっても、あまり期待しないでください。私がラヘルパッチについて細かい情報持っているわけでもなく。公式サイトエピソードの情報を中心にラヘルパッチの基本的なポイントをかいつまんで紹介するだけですけどね。ちなみに私は新パッチ来ても、自分で事前に勉強するほど真面目でなく、実際に新パッチが来てからRO内で知り合いにあれこれ質問して教えてもらうのが習性です・・・。そんな人間が書いていることをご了解ください@@。

メンテ中、もしくはメンテ延長や不具合発生による再メンテの間の暇潰しにでもなればっ。


ラヘルはアルナベルツ教国の首都。シュバルツバルドの西に位置するアルナベルツ教国は、もともと遊牧民が暮らしていた土地にルーンミッドガッツからの移住者が定住し発展してできた国です。

ラヘルという「都市の名は、復讐を意味する」そうです。なにやらいわくありげですね・・・。ドイツ語に復讐を意味する「Rache」という言葉があるので、推測になりますがこの語が元ネタっぽい感じがします。

ラヘルへの道のりはリヒタルゼンからの陸路か、飛行船による航路、この二つ。

↓が陸路の道のり。東の緑に囲まれた街がリヒタルゼン、西に見える街がラヘル。
ラヘルへの陸路

(公式サイトエピソードにある地図)
途中、強いアクティブモンスターに出くわすそうなので要注意みたい。「腕に覚えのないものは、航路を選択するほうがいいだろう」だそうです。


観光ポイントが三つになるのかな。
・首都ラヘル
・フレイヤ大神殿
・氷の洞窟

フレイヤ大神殿はなんでもゼニーを鯖全体でいくらか献金しないと入れないそうです。すぐには入れなさそうですがどうなんでしょうね。鯖によってはすぐに開いちゃう?・・・。初日、氷の洞窟は混みそうですよね。知り合いと一緒に行くのでもない限り、後日ゆっくり観光しようと思ってます。自分の予定としてはまずはラヘル観光と周辺フィールドの散策といったところ。

他には新頭装備やストーリー性豊かなクエストの追加があるようです。新クエスト楽しみですが、まだ終わらせていない既存クエがいっぱいな現状(汗。新クエストも後日にゆっくり、ということになりそう。

それと未実装Wikiに既存狩場の変更もいろいろ書いてありますね。こちらも何気に楽しみ。

以上、本当に簡単ではありますが今回のラヘルパッチを確認してみました~。


以下余談ですが、久々の大型アップデートということで、それに関連する話でも。私はアインブロック実装時は休止中、リヒタルゼン実装時がようやく休止明けぐらいだったので、このへん知恵遅れがひどいです@@。ホム実装もたしかこのあたりでしたよね。いまだにホムはよくわかりません・・・。サインクエなんて、かなり遅れてやった記憶があります。休止明け、みんなサインなるものを所持しているのが不思議だった覚えがw。なにそれ?みたいな・・・。友達が二個目のサインが欲しくてクエやるというので、その時一緒に私もやって、やっとサインゲットしました。新カード実装もこのへんですよね。これはようやく追いついてきた感覚あるかな。最初はどれが有用なカードなのか戸惑うばかりでしたけど。このブログにもし古風な香りが匂うとしたら、このあたりに起因してるかもしれません(^^;)。


おまけのおまけ。
なんですか、これは!

露店で見つけてびっくりしましたよ!バニル帽子と同様に例の携帯ゲームのアイテムらしいですね。カウンターダガーと併用しろ、とまんま言ってるような頭装備っぽいですが全職装備可能。とんがり帽子なのに~!そのせいか値段高いです。マジ系のみの装備だったらもっと安くなりそうなのに。ハイ、欲しいです・・・。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 35 : 35 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ウンバラにある不思議空間

私はグレイトネイチャ分解してるわけではありません!

支援プリさんでウンバラのシャーマンがいる部屋にたまに赴きます。教授の属性付与で日々消費されていく属性原石を補給するために、ここで狩りや露店から入手した属性塊を属性原石に分解するのです。

クエストをこなすとウンバラのシャーマン「プツチャルタン」が属性塊を6~10個の属性原石に分解してくれるようになります。分解数は、分解の過程でプレイヤーが数字を入力するところはあるのですが、結局ランダムで決まるようです。つまり分解数は運で決まりますからどの数字を入力しても変わらない・・・だったら数字を入力する過程なんていっそう失くして欲しい、と願ってる人が多いかもしれませんね。

プツチャルタンにはセージ時代からお世話になってましたが、いつのころから僻地にひっそりと佇むこの小屋にも変化が訪れました。昔はいつ行っても誰もいないシーンとした部屋でした。しかしちょっと前ぐらいから人が賑わう場所に。なぜこのような変化が訪れたのか。ピーンとくる方はいっぱいいるでしょう。蛇足かと思いますが、一応説明を・・・。

ここに多くの人が訪れるようになったのはグレイトネイチャをイエローライブに分解するためです。(主にモンクさんのハッケイ強化を端緒に?)美味しいMobとして認知されるようになったスリーパーがグレイトネイチャを高確率でドロップします。このグレイトネイチャ、NPC売りすると1500z(OC10:1860z)なのに対し、イエローライブはNPC売りで500z(OC10:620z)なのです。値段的にはグレイトネイチャはイエローライブ3個と同価値。しかしプツチャルタンはグレイトネイチャを最低でも6個に分解してくれます。つまりグレイトネイチャはそのまま売るより、プツチャルタンに分解してもらってから売ったほうがお得、というわけです。プロでグレイトネイチャの買取チャットを見かけた経験ございませんか。わかる人はわかっていらっしゃるでしょうが、この買取チャットを不思議に思っている方がいたとしたら、つまりこういうことなのです。(あまりにも有名過ぎて、知らない人はいないかも(^^;))↑のSSに写っている人達はたぶん黙々とグレイトネイチャの分解作業を行っているのではないでしょうか~。AFKしてるわけではありません。

分解作業、数字を入力しないといけないのでEnterを単純にポンポン連打してるだけでは進まず、けっこう面倒くさい単調作業です。それを黙々とやってるですから、操作している人を想像するとなんとも言えない様々な感情が沸き起こりますね・・・。熱気に圧倒されるというかっ!10個分解すれば最低原石60個で属性付与用としては当分もちますし、私なんて20~30個の分解で限界です(汗。

「1」と誤爆った人を見かけた時は思わず笑ってしまいましたw。入力する数字をもう1に決めてひたすら分解作業をしてたのでしょう。私はビックリエモを出してしまいましたが、周りの人の落ち着いてる感じがまたなんとも言えません。こんなの日常茶飯事?みたいな。「PTチャットにすれば誤爆が防げる」みたいなアドヴァイスまで!

慣れ親しんだ静かな場所が、現在RO内でも屈指の不思議空間(当社比)に変貌してた、というお話でしたっ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

00 : 42 : 39 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード