FC2ブログ

教授のスキル再振り 叩き台

こんばんは、suavisです。1.5倍期間がやってきました。転職間際、転生間際で追い込みかけてる人などには待ってましたのゴールデンタイムですよね。私はというと殴りアコさんが日曜日に早くも転職することができたので、特に何かを焦る必要はなくなったかな。

それでは前回書きましたように、教授のスキル再振り案についてざっくばらんに検討していきますっ。

ただいま教授のLv79、Job47で現在のスキル構成はこのように。見てのとおり4ポイント余らせています。当初の予定では、ここからアドバンスドブック→ドラゴノロジー→スパイダーウェブと取っていこうかな、と思っているところではありましたが、生命力変換を3→5にもしたかったり。うーん。タナ↑7臨時で鯖杖、マーターなどでHP補強しても変換量110-130ぐらいだとやはりパワー不足は否めない。他の教授さんと比較して云々という以前に自分で教授動かしてて端的にそう感じます@@。ブラギもあるしSWも持ってないのでSP供給だけに専念してれば、これでもなんとか回せたかな、と過去を顧みつつ勝手に思ってましたが、それでも変換量200↑あればどんなに楽になるだろうか、と推測するわけです。SWも使おうとするならなおさらです。あとソロのために、というのもあります。一度の変換量が多ければ、そのぶんHPリカバーの負担も少なくなりますからね。ECを使ってなくても、エギラ靴を外したりするだけで案外SPなくなるのが早いのです・・・。ただ最近はまとまった時間も取れないし、ソロや少人数PTのほうがやっぱり気楽なので、タナ7↑臨時とか行ってないですよね。ソロ時のSP欠乏も休憩したり、せこせこヒルクリやお魚かじりながら生命力変換3で回復すればいいじゃん、といまいち決心つかなかったり。

って、これではこれからのスキル振りの話になってる!!。再振りの件でしたよね(汗。懸案事項となってるものを書き出してみます。

・FWを切り、SW取得。それにあわせてTSもばっさり切る。
これは転生する前から計画してたことです。FWはハイマジ時代の育成用と割り切ってた部分がありました。霧、スパイダーウェブがあれば、FWがなくても緊急回避スキルに困らないだろう、と考えたわけです。また私のような低INTではマジ狩りできるのはせいぜい窓手まで。FWよりSWのほうが前提スキルを含めれば消費スキルポイントが多いので、それに応じてTSも削除しボルトを補強。ただこうすると範囲攻撃が何もなくなる!FWがなくなるのでFWに引っ掛けて複数のMobをまとめて倒す、というマジ狩りスタイルはナシ→1対1が基本となり、また低INTだとDCのない範囲攻撃ではしょぼい威力しかでないので、TS無くてもなんとかなるだろうと思ったり。でもあったらあったでやはり便利。霧につかったMobはFCボルト効かず、その場合範囲攻撃が唯一のFC攻撃魔法になりますので。HD取ろうとするとJob60近くになるですよね(ガーン。

SWがあればタナ↑7臨時に入りやすくはなるでしょうし、将来生体3でも使えるという話です。というより、SWは教授の仕事らしいっ。私が生体3行けるような機会がそうそうあるかかなり疑問ではありますがw。


再振りを行いJob58時点での最終的なスキル構成。HDを取るとしたら、この後でしょうか。遠い・・・。ASのレベルを少し下げるという手もありますが。削れるスキルは他にないのでしょうか!それよりもまずスキル取りの過程が大事ですよね。しかし過程まで書いてるとごちゃごちゃしてくるのでこのへんで筆を置きます。

結局の所、話はまとまったのでしょうか(汗。まとまってないですよね。とりあえず今までのスキル構成でスパイダーウェブを取って、(特にソロ時の)使用感を確かめてから、もう一度考えよう・・・。キラキラを二本も使う羽目にはなりたくないので、スキル振りに迷ってるならまずはすべての主要スキルの使用感を確かめてからのほうがよさそうです。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

21 : 32 : 58 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

バトルモード導入

支援プリにはBM(バトルモード)を導入したが、教授にはまだBMを導入してない、と以前書いたことがあります。が、すでにだいぶ前から教授にもBMを導入しておりました。どんな配置になってるか、何かの参考になればと晒してみたいのですが、まずはセージ時代のSC(ショートカット)から振り返ってみたいと思いますっ。BM(バトルモード)自体なんのこっちゃ分からない方は、BMについて親切に解説しているサイト様を見てください(汗。

セージ時代は結局BMを使いませんでした。SC足りない、とは常々感じてたですけどね・・・。↓が内訳になります。

SC1枚目 マジ狩り用
SC2枚目 FCAS用
SC3枚目 EC、AS、属性付与etc

3枚目に頻繁に押す必要のないものを揃えました。FCAS時は2枚目、3枚目の二つを使用することになります。

1枚目のマジ狩り用(in監獄)をF1~F9まで、仔細に見ると(左からF1です)
ヒール、FW、ボルト(LB9)、HD、回復剤(白ポ)、FD、クリップ、テレポ、ハエ

泣く泣くCCは切りました@@。CCを入れる代わりに外すものとなるとFDになりますが、FDは追撃に便利なんですよね。避けれるし、詠唱中にある程度横沸きされても大丈夫!っていうわけで結局CCは外しちゃいました。

2枚目のFCAS用は、1枚目と似た感じです。F3のボルトを狩場に合わせて変更したり、FDの位置にCCや2色目のボルトを持ってきたり。PT時になるとフェン付けっぱなしにして、ヒール、クリップ、テレポ、ハエを外し、代わりに3色ボルト、CC、ASを埋め込んだりします。

セージ時代はこんな風にやりくりしてました。最低限必要なもの以外を削りに削ってなんとかギリギリのラインで持ちこたえてた、と表現できるかも。教授になると、これに教授スキルや属性場などもさらに加わるわけです・・・。BMを導入しなければもう無理!な限界まできたのでついにBM導入となりました。

BM自体はプリで練習してある程度慣れてましたので、BMの配置を考えるのが億劫なこと以外はそんな違和感なく入ることができました。いろんなスキルを使いこなせてやっぱり便利だなぁ、と実感。BM導入者が口を揃えて言う言葉かもしれませんが、もうBMなしでは生きられない!

以下、BMの感想。

テレポするとBMが切れて会話モードになってしまうので、テレポした後にもう一度enterを押して会話モードからBM状態に戻さないといけなくて、テレポが使いづらいです。またテレポでメモライズが消費されてしまいます。なのでテレポは移動用と割り切って、狩り時はハエだけ使用するようになりました。監獄マジ狩り時ほど頻繁に飛んで索敵することもなくなったので、ハエで十分かな。

Shiftも同時に押さなければならないソウルチェンジはBMのほうが断然使いやすいな、と思いました。私はソウルチェンジを左Shiftのすぐ右横「Z」の位置に入れてます。これで容易にShiftを押しながらソウルチェンジできます。ちなみに生命力変換は「X」の位置です。ソウルチェンジと生命力変換のこの配置だけは、たぶん今後もずっと変わらないでしょうw。

他のスキルの具体的な配置は、スパイダーウェブを取得して一通りスキルを取り終えてから晒してみようと思ってます。またキラキラを使ってスキル再振りも考慮中なので・・・。次回はスキル再振り案について書こうかと考えてます。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 15 : 19 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

殴りアコさん、ヒルウィンドの雷に打たれて

ミシミシ


お久しぶりのsuavisです。
更新再開となりますのでよろしくお願いします!

今回、近接スパノビさんと訪れた場所はヒルウィンドマップ。アインの町から↓←にあり峡谷に橋が架かってる所です。

最初、新たな狩場を求めてソロで来てみたのですがヒルウィンドの尋常じゃないASPDで繰り出される攻撃に歯が立たず。2匹同時に襲い掛かってくるものなら、お魚連打のピンチ状態に・・・。なので知り合いのスパノビさんを誘ってリベンジとなりました。これがなかなか安定しましてほどよい狩場へと変貌。ただ経験値が美味しいヒルウィンドばかりを倒してると、ドロップ寂しい限りですが@@。

実はこのマップ、実装されてからかなり月日が流れているとは思いますが、私は来るのは今回がはじめてでした。足を踏み入れた時、かなり驚きましたよっ。なんですか、このヒルウィンドの鳴き声はw。まりもにしか見えないラフレシアの音にも衝撃を受けました。よく耳をそばだてていると、いろんな効果音が入り混じった面白いマップですよね。ポルセリオも騒がしく効果音出しますし、↑のSSに写ってるマップ中央の橋も耳を澄ましてみるとミシミシと軋む音がっ。音楽ものどかな雰囲気を醸し出してて好きな曲。豊かな音に満ちていて、音に関しては傑出したマップだと感じます。またこのフィールドマップ、右側が灰色を基調としている一方で左側が緑で溢れてるので、景観にアクセントがほどこされ耳だけでもなく目にも楽しい。フィールドマップらしさが心地よく表現された良マップなんじゃないかと密かに思ったり。

そんなこんなで殴りアコさん、Lv64/Job48までやっとこさ漕ぎつけました。

TS直撃!!何がなんだかわかりませんね!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

08 : 43 : 29 | [現在未稼働]殴りアコプリさん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

FCASセージと殴りプリペア 続き

先日の記事に続き、これからFCASセージと殴りプリペアの細部について見ていきます。

殴りプリについて情報収集をしていたら、アコプリ専用掲示板Apricot Cafeの「殴りプリ・アコ友の会#35」というスレで、FCASセージと殴りプリペアについて触れてる議論を発見!私が書きたかったことと大部分で重なっていて参考になりましたので、これをまず引用させていただきます。



129 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 04:12:09 [ D50RBYHg ]
こんな時間にお邪魔します

相方がFCASセージを作るというので、その支援に特化したプリを作ろうと調べた所
あちこちで殴りとの相性が良いと聞きました

そこで自分なりに支援かつ殴りなステという事で
StrとDexは補正込み60、素Agiと素Intを両方81にして支援に専念する時は装備を変えてInt105を維持という型を考えてみたのですが
前衛と露店商人しかやった事がないもので、これが良いのか悪いのかさっぱりわかりません
よろしければ、どれを削るとか増やすとか指摘していただけませんでしょうか?

また、スキルは純支援的な方向で考えているのですが、このStrではメイス修練を全切りとかは無謀でしょうか?


131 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 06:18:53 [ QGw4lhVQ ]
>>129
FCASとのペア狩りが目的ならそこまでINTは必要無いんじゃないかな?
基本的にお互い回避前提&各個撃破な型だから素INT21くらいでも十分持つと思う
とりあえずINTは2~30くらいで止めて様子見してみると良いかも

修練に関しては付与もあるだろうし無くてもなんとかなると思う
いっそ相方と一緒に本殴りの道に歩むのも有りかもしれん

132 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 06:31:15 [ GxGK2Kxo ]
FCASが殴りと相性がいいと言われる理由は
・低めの火力を補える
・苦手な敵が違う為狩場が広がる
・殴りプリでもSPが足りる

支援に専念するんじゃただの劣化AGI支援
サフラとLAを取る以外、殴りの道を外れるほど相性は悪くなる

136 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 14:44:31 [ W4csuxiY ]
>>129
微intの量産で十分、支援スキルが欲しいならグロ切り
でも、FCASセージと相性がいいのはリンカーなんじゃないかと言ってみる

137 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 15:01:10 [ AkMl9OsE ]
>>132
FCAS的には別にサフラもLAもいらんですよ。
サフラされるとASの機会減るだけだし、LAも殴ってる最中に落ちてくるボルトに
わざわざあわせてくれなくても、一緒に殴ってくだしあ。

>>136
リンカーが悪いとは言わないですが、(殴り)プリよりいいとも言いません。
一応、狩りステリンカーさんの場合、大抵I-Dのエスマ型なんで前衛+後衛のパターンに。
殴りプリさんとだと前衛+前衛パターンなので、遊び方が全然違いますし。

てか、どちらでも一緒に遊んでくれたらそれで(つ▽T)

138 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 15:28:10 [ yrFj0y0Y ]
>>129
セージはもともと被弾量少ないほうだし、マニピさえあればヒルクリで自前回復するよ。
INTもっと削ってSTR上げて火力貢献&ソロ性能アップのがいいと思う。
万が一、まだヒルクリ持ってなくても、セージならその内買うでしょうから大丈夫。

139 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 15:54:54 [ W4csuxiY ]
>>137
リンカー自体よく知らないけどint>VitDexの壁型リンカーなんてのも居るとは聞くけど

141 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/07/31(月) 17:23:46 [ GxGK2Kxo ]
>>136
リンカーと組んでも防御性能がほぼ据え置きなので狩場が広がらない
さらにエスマ型だとsageが攻撃するまでもなくばったばったとなぎ倒すので、プリと組んだら?って感じに
教授になって結婚すればまた違ってくるだろうけどね


>>137
>FCAS的には別にサフラもLAもいらんですよ。
ASで属性合わせられない時はサフラからのFCが有効だし、
LAもASボルトにあわせるんじゃなくて(てゆーか無理)、
殴ってない敵にLAいれてFCボルトやHDを打ち込むって使い方をする



>>139
対人以外でそんな型はほとんどいないと思うし
FCASと相性がいいとは言いがたい(前衛型に壁は基本的に不要)

152 名前:ヒール回復774さん 投稿日:2006/08/01(火) 09:10:08 [ 8D9b2V3Y ]
>>129
そのステからINTとSTRを20ほど削りDEXに回した支援型殴りMEを持ってますが
AGI前衛とのペアなら補正INT80で困ったことはないですね。
他の方の意見とかぶりますが、ペア支援に特化するのでしたら
INTはもう少し低めでも大丈夫だと思います。

増やすとしたらAGIかな。素80くらいのAGIですと
ASPDが遅すぎて殴り時の殲滅力が不足しがちなのと
上級狩場でのFlee不足が問題になるかと。

あと、FCASとのペアなら特化バイブルおすすめ。
攻撃力もありINTも上がり、なにより2人一緒に本で殴るのが楽しいかと。
オプションで風幽霊やバロン装備するのも。

あと、リンカーもA>S>D殴りという型もありますので
リンカーテンプレ等で御一考されてはいかがでしょうか?




(私が強調したい点を太字にさせていただきました)

FCASセージと殴りプリペアの輪郭が見えてくるのではないでしょうか。

私が注釈したい点はLAとサフラ
LAはボルトやHDなどのFC魔法に合わせて使うのですが、使い方は>>141の方が指摘されているとおりかと思います。Mobが複数迫ってきた時、二人で殴ってはいない敵に対してLAを落とし魔法を放つことでより多面的な戦い方ができるのではないでしょうか。レイドアチャなどの遠距離Mobにはニューマを張り、接近したMobを殴りつつ遠距離MobにはLA→魔法という使い方ができるようになったりします。殴ってる敵に対してLA→魔法という使い方は、詠唱が終わる寸前に二人で殴るのやめてLAを落とせばいいのですが、これは二人の息が合わないと難しいかも。せっかくのPT、速度をもらってASPDも増加し高速ASを堪能したい、という心情のセージさんの場合は、LAのためにAS殴りを止めたくない、と内心感じてるかもしれませんっ。

サフラはレベル10ぐらいのロングボルトの使い勝手がよくなります。また詠唱が長い属性場に合わせるという使い方も!ただ属性場はFCASセージでお持ちの人は少ないかもしれません・・・。私も持ってませんでした。さらに例えば亀地上のトンボ激沸き時など、MHに遭遇した場面ではサフラ→HD連打が有効な打開策の一つとなります。ただLAはまだしもサフラを持ってる殴りプリさんとなりますと、かなり希少になってくるやもっ。

他にセージ側にカウンターダガーがあれば、グロリアによってさらなるクリ率UPが望めます!

以上、殴りプリ側の支援を書きました。セージ側の支援としては、殴りプリ側が特化武器を持っていたら属性付与ができます。また属性場も支援の仕方の一つだとは思いますが、前述のように詠唱が長いのでセージで取る人は少ないかもしれません。

こうして書いてみるとスキル、装備などに制約も多く、立ち回りも息のあったコンビネーションが必要となるものもありますので、臨時で組む場合はただ二人で素朴に殴る形になってしまうかもしれませんね。FCASセージなんて全然知らない殴りプリさんもいるでしょうし、その逆も然り。私の場合はPT組めて二人でぽこぽこ殴れるだけで楽しいですけど@@

ここから私の殴りアコのスキル、ステのお話。
サフラとLA、グロリアは取得します。ステはA>S>D>Iを予定。
S>I>D>Vのような支援殴りも良さそう、と思っちゃいますが。前回指摘したようにFCASセージには瞬発力のあるスキルがないので、MHなどで耐えるためにはヒールの持続力もある程度あったほうがいいとも考えるわけです。ですので、予定を変更してINTをもっと上げたり、はたまたVITに振ったりする可能性も。
まあ、それよりもそもそもFCASセージさんと組める機会があるのかどうか一抹の不安があります。臨時広場に全然いないですからねOTL。
あとセージがFCASできるようになるには個人差もありますが、かなりレベルが上がった時点ですので、こちらもせめてLv80ぐらいまではレベルUPしないと・・・。

ペアで具体的にはどんな狩場にいけるのか、など書いてみたいのですがそれは実際の狩りのレポートという形で報告できればっ。


これから諸事情で一週間ほどブログの更新が止まります。申し訳ございません~

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

02 : 38 : 13 | [セージ・教授系メモランダ]FCAS・サマル考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

FCASセージと殴りプリペア 序

こんばんは、suavisです。

教授の合間に少しずつですが殴りアコさんを育ててました。現在Lv61、Job45。以前書いたようにFCAS支援を目指して殴りプリに転職する予定です。50転職予定なので、プリになるのはまだまだ先になりそうですがっ(汗。

ここで殴りプリとFCASセージペアについて、私のセージ時代の経験を踏まえつつ大まかに紹介していきます。

最初にFCASセージのPTの位置づけを確認。(教授になるとFCAS型といってもがらりと様相が違ってくるので、今回はセージに限定します。またソウルリンカーの魂スキルを使ったPTについても私自身があまり経験ないので今回は考慮外とさせていただきます。)
一般的な感覚としてFCASセージはソロキャラだと思われてますがいかがでしょうか。FCASセージをやったことがある方なら、その感覚は身に染みてわかるのではないかと思います@@
・耐久力、Flee共にPTの前衛としては心もとない。
・詠唱が遅い、大魔法もないので後衛火力としても微妙。
というわけでPTの前衛としても後衛としてもあんまり向かないようなキャラがFCASセージ。
なによりFCボルトを詠唱しつつAS殴り、という戦闘スタイルそのものが前衛、後衛という役割分担の枠に馴染まないきらいがあります。殴るという意味では前衛で、ボルトを打つという意味では殲滅役と言えますが、その能力はどれも中途半端なのは先に見たとおり・・・。FCASという独自性のある戦闘スタイルを生かしたPTの役割というものがこれといってない事が、FCASセージはソロキャラであるという認識につながっているのではないかな、と思ったりします。

こんなわけでFCASという戦い方は前衛・後衛という枠に収まることができず、トリオ↑のPTだと苦しいわけです。それではプリさんとのペアはどうでしょうか。INTに多く振ったいわゆる支援プリさんとのペアをまず考えてみます。

結論から言うとそれほど悪くはないと思うですよ。ボルトの威力を倍化させるLA、詠唱を早めるサフラがあるなら、FCASという戦い方を生かす方向に支援ができますので。ただ他職とのペアと比べるならやはり苦しいものが@@。LAを生かすなら一確狩りが得意な職業がありますし、サフラならやはりWIZとのペアがよろしいでしょうし。
またいくつかの点でメリットの少ない点が。
・マニピの恩恵が少ない。
瞬発力のある火力スキルがセージにはございません。常時ECができるなどの利点が無きにしもあらずですが。
・アスペの(r
前衛職との定番のニブルペアなどができません。セージの狩場は基本的には地水火風の4属性のMobがいる場所が中心となりますのでアスペが生かしきれない。
・支援プリのヒール連打による壁としての特性を生かしきれない。
セージ側も殴るために接敵しなければなりませんし、プリが掻き集めたMobを一挙に殲滅できる手段もありません。ただセージは脆いので、沸いた時いくらかタゲを持ってもらえることも可能、という点では助かるのですが。

ようは支援プリさんと組んだとしても、他職と比べるならたいしてFCASセージの火力は上がらない、と表現できるのかな。支援プリの支援たる一番の長所はヒールの回復量とその連打持続力ですが、それを最大限生かすことができるほどの相応の殲滅力をFCASセージ側は提供できない、と言えましょうか。

というわけで、極大ヒールを生かすことができるほどセージ側の殲滅力がないとすれば、ヒールの力を抑えるかわりにプリ側も殴ることで全体的な殲滅力を上げたほうがよろしいのではないか、という考えに行き着くわけです。牽強付会な匂いがしなくもないですが。

やっと殴りプリさんの話にたどり着いたわけですが長くなりましたので、続きは次回に・・・

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 27 : 02 | [セージ・教授系メモランダ]FCAS・サマル考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

サマル教授のINT値 私的雑感

前々から購入したいと思ってた書籍「ラグナロクオンライン 超すごいステ振り読本」を本屋で見つけたので、衝動的に買ってしまいました。
651人というたくさんの人から主にステ振りについてのアンケートを集計した本で、いろんな人のステ振りを参照できて面白いです。
(この本について詳しくお知りになりたい方はアマゾンなどで検索して見て下さい)

さてさてこの本のプロフェッサーの項目を見てみると・・・
なんとサマル型が一人もいない!!
D-V型はもちろんのことI>D型、FCAS型、殴り型の人もいるのにっ。
ちなみにセージにはサマル型がいっぱいいました。
たまたまアンケートに答えた方にサマル教授がいないだけだとは思うのですが実際のところどうなんでしょうね@@

こんな前置きをしつつ、今日はサマル型教授のINT値について今更ながら少し細かく考えてみようかと思います。現在、私のINTは補正込み80で止めてるのですが、実際の威力としてはどんなものなのか。

ミノタウロスとドリラーを例にとって、INT値ごとのボルトの威力を比較してみます。(計算はROratorio様で行いました)

ミノタウロス コールドボルト7
     平均与ダメ
INT80   1932
INT90   2569
INT105  3906
INT115  4711

ドリラー ファイアーボルト10
     平均与ダメ
INT80  1570
INT90  2160
INT105  3330
INT115  4050

INT80とINT105でだいたい倍近い差がでました。ただダブルキャスティングの存在を考慮に入れると、INT80でもDCが発動すればINT105の素ボルトと同程度の威力が出せると考えれば、INT80でもそれほど低いとは言えないのかもしれません。

とはいえINT105でDCが発動すればそれこそMHP7431の牛さんは一発で倒せるわけで。ちなみにドリラーはMHP7452です。

ダブルキャスティングで低INTの火力を補い、そしてINTを削った分をSTRに回す、という考え方のもと私はサマルにしました。そのような趣意に添えばINT80でも十分と言えるのかも?DCは小さくはないSPを消費しますし、発動率も最大で80%なので過信は禁物かもしれませんがっ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

01 : 15 : 22 | [セージ・教授系メモランダ]FCAS・サマル考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ドリラーマップ

2枚貼り


そろそろ春の訪れも近い季節となり過ごしやすくなりましたね。
こんにちは、suavisです。

ジュノーから↓←にあるドリラーマップの狩場報告ですっ。
カウンターダガー持ちには美味しい場所ではないかと思います。
ステと装備は以下のとおり。

こんな感じ


主食のドリラーが土属性ですから火付与、レベル6のASにはFB。
メモライズ、DCは常時。

ドリラーはDCFB10+AS殴り。
現状ではFCボルトが落ちても、少し殴り続けなければならない感じの殲滅力。
デーモンパンクも同じように戦います。

ドリラーが火属性150%、デーモンパンクが火属性100%なのでデモパンのほうが倒すのに若干時間かかっちゃいますね。
それにデモパンは必要Fleeが194とちょびっと足りないのであんまり相手にはしたくないMob。
人もいないのでデモパンのMHに遭遇したら霧につけて、すたこらさっさと逃げます。

徒歩時々ハエで索敵。
時給は550k/h前後。
空いてる時間のPD地下2牛さんでやっと500k/h↑いく具合なので、今のところソロ狩場としてはここが一番稼げる場所なのかな。

ドリラーはDEFが高いのを除けば、必要Fleeも187と低く、これといって嫌な部分もないので美味しいMobと言えるのではないでしょうか。
カウンターダガーがあれば、という条件付ですが。

強いて言えばデモパンの石化が嫌な攻撃ですが、牛さんのハンマーフォールに比べればっ。
不死鎧で石化は防げるそうですが、私は持ってません。


ここは殲滅力の上昇とともに、まだまだ伸びる余地のある狩場なんじゃないかと考えてます。
そして欲を言えばボルケーノも欲しいですね。
ボルケーノは火属性攻撃、火魔法攻撃UPと共に、火鎧も着ていればATKボーナスがつきますし。
しかしスキルポイント足りなさすぎです@@
属性場の前提で付与レベルを2まで上げなきゃいけないなんて。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

14 : 11 : 32 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

亀地上ペア

にゅるにゅるペスト


殴りハイプリさんとの亀地上ペア臨時の模様をお届けします。
Lvは私が78で、ハイプリさんが77だったかな。
教授になって初のペア臨時です。

臨時広場に行ってみたら殴りプリさんが落ちてるのを発見。
最近殴りプリさんが滅多に落ちていないので、思わず入室!
チャットには「殴りプリ」としか書いてなかったのですが、後でハイプリさんと判明っ。
殴りプリさんがお花カートの中に隠れてて見ただけではわかりませんでした・・・

ハイプリさんに聞いてみるとFlee210↑あるとのこと。
このレベルでは高いな、という印象です。
私からいくつか狩場の候補を挙げ、ヘヴンズドライブを持っていないのですが了承の上亀地上に決定。
教授になって初の亀地上狩りでしたので勝手が正直わからなかったものの、DCとメモライズで火力UPしてますし大丈夫かな、と楽観的に考えちゃいました。(といっても、INT低目なので魔法ダメが単純にINTカンストセージ時代よりUPしたとは言い切れないのですが)

カウンターダガーに火付与、ASにFBセット、常時DC・メモライズ・EC。
Fleeから察するにAGIにかなり振っているのか、ハイプリさんの与ダメは若干低く感じました。
私のFleeが速度込みでも少し不足気味だったのですが、ハイプリさんがタゲをなるべく持ってくれる動きをしてくれて大助かり。

いざ狩場に到着してみて、最初は順調に狩れる感じだったですが、それもつかの間のこと。
My鯖の亀地上を舐めてました・・・
沸く時は沸くっ。
混んでる時間の亀地上の凄まじさをすっかり失念していました。
思えばセージ時代、ソロではLv90後半になってもかなり難関な狩場で空いてて沸きが穏やかな時間しか狩りにならなかった記憶が。

アスムもあるのですが、やはりHDなしではトンボがわらわら沸いてくる時がちょっときつい・・・
ペストの群れならしょぼい威力ながらまだTSを打てるのですが。

結局、トンボ激沸きの時にハイプリさんを死なせちゃいましたOTL
霧でタゲを拡散しようとしましたが、時既に遅し。
FWを置くのもうまくいかず、ヒットストップでトンボ密着から脱却できませんでした。
霧は敵の暗黒化なので、少し離れればタゲを外せるのですが。

HDに代わる対トンボMHを考えないと亀地上は避けたほうがいい気がしました。
まず思い付くのはまだ取得していないスパイダーウェブで敵の動きを封じる。
あとは霧を使うにしても、私がいくらかタゲを取って相手を軽くすればヒットストップから抜けれたのかな・・・@@
もしくは念の為アンティペイメントを相手に渡しとくのもよさそう。
それともう少しレベルも上がって全体的な殲滅力、Fleeの向上が必要でしょうかっ。
ちょっと来るのが早すぎたかも。

課題が残る亀地上臨時となりました。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

00 : 28 : 12 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

様々PTプレイ

へんてこPT


今日はこれまでギルメンと遊んだPTプレイのお話ですっ。
殴りエタアコ、殴りセージ、FCAS気味INTセージ、サマル教授(私)の変則カルテット!
この中ではアコさんが一番レベル高いのは秘密。
場所はお気づきのとおり監獄1F。

誰がリビオの相手をするの?と出発前からヤキモキ。
返ってくる答えを聞く限り、どうやら私が相手をする流れっぽく。
悪魔盾なんて持ってないよっ。
怯えつつも監獄突入。
やはりアコさんがSBで即死するなどあり、私がリビオ専門の流れに。
リビオに闇ブレスして、CダガーAS殴り+DCFB10。
幸いECしてHPが満タンに近ければ即死ではないようで。
ヒヤヒヤしつつリビオの相手。

殴りアコさんだろうが、ソウルチェンジのおかげでカルテットの支援でもこなせました。
ただソウルチェンジがあるといっても、かなり頻繁にSP供給しなければ持ちませんし、私もEC、DCのおかげでSPをかなり必要とします。
ですのでアコさんとソウルチェンジした際、こちらに戻ってくるSPが少ないと辛くなります。
しかしソウルチェンジする一方で私はリビオを中心に殲滅担当なので、生命力変換でSPリカバリーする暇なんてあまりありませんっ。
ブラギもないので生命力変換のスピード遅いですし、常時メモライズでしたので生命力変換連打によってメモライズが消費されてしまうのも痛いところ。
そこでSPが余り気味のINTセージさんからSPを吸うことに。
これは思ったよりいい戦法でした。
セージさんとソウルチェンジすることでSP回復!
SPの流れを示すと
INTセージ→私→殴りアコ
とこんな経路で、私はセージさんのSPを殴りアコさんに渡す橋渡し役とも言えますか。
ソウルチェンジなら、生命力変換とは違って殴り続けることができますので攻撃の手が緩まない!

監獄というと私のセージ時代はマジ狩りの狩場でしたのでリビオとガチるのは怖かったですが、カウンターダガーに加えて悪魔盾も揃えば余裕を持って相手にできるMobになるかもっ。

噂のスリッパ!


次は指弾ハッケイモンクさんとのペア狩りの紹介。
ジュノーから↓→↑の有名なスリーパーマップ。
モンクさんがハッケイでスリーパー(1確)、デーモンパンク(2確)を落とす。
私はというとSP供給とカウンターダガー殴りか、FB1でタゲ取り兼共闘、そしてサイトによる炙り出しにMH時はFWによる数調整。
あとはそう重量オーバーになっても生命力変換によってSP供給できますので、荷物持ちというところですかっ。
ぼろぼろ出るグレイトネイチャ、えっさえっさと拾います
最初は亀Dのほうにも行ってみたんですが、スリーパーが1確になったというのでこちらに。
亀は2確だったのでスムーズ感UP。

このマップの↓や当該マップがポタメモ可能なので交通の便がいいですし、お手軽に来れる所です!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

22 : 28 : 23 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

続ソウルチェンジ

調子に乗ってソウルチェンジの続きになります。

前回、基本事項について書きましたので今回は補足ともう一歩踏み込んだお話になります。

この前の記事ではソウルチェンジとは「SPの交換」だと書きました。
これはソウルチェンジされる側も考慮していい点だと思います。
特にソウルチェンジされる側がSP0のままソウルチェンジを行うと、結果として教授側がSP0になってしまうので生命力変換を使えなくなります。生命力変換はSP1×スキルLv分を消費します。ソウルチェンジされる側がSP残量0だとしたら、レモンなどでほんの少しでも回復してからソウルチェンジされたほうが教授側は生命力変換→次のソウルチェンジへと素早く行動を移せるでしょう。教授側がSP回復財を叩いたり、座って回復、余裕があるなら自然回復にまかせてもいいですが。モンクさんの阿修羅はこの典型となります。このようなSP残量0のケースを想定すると、重量オーバーでアイテムを積みSPの自然回復ができない教授はSP回復財を持つのが必須と言えましょう。

複数のPTMから同時にHELPエモを出された時にソウルチェンジの順番が思案すべき事柄となる、というところから前回、話を説き起こしました。

が、望むべきはそもそも複数のPTMのSPが同時に枯渇するような状況自体を事前に防ぐことでしょうっ。とっさに複数の人にソウルチェンジできないということは、順序を後回しにされた方はSPが尽きている状態のままいなければならないかもしれないからです。ただHELPエモを出すタイミングも個人差がありますので、すぐにソウルチェンジを行えなくてもちょっとの間ならSPは持った、ということも結果としてありますが。私の経験としてはソウルチェンジされることに慣れてない方のほうが、SPギリギリまでHELPエモを控える傾向にあると感じました。私としては少し余裕があるうちにHELPエモ出されたほうが心臓にいいです@@ただPTMも忙しく攻撃に支援に必死な状況だと、もうSPが尽きてしまう頃合なのにエモだす余裕もなくSPが完全に尽きた時点でHELPエモを出すのかもしれませんので、そのあたりは教授側が気遣ってあげる点でしょう。

HELPエモ:SP欲しいサイン。中にはHELPエモではなく言葉をエモ登録して伝える方もいますが、ここではHELPエモをSP欲しいサインとします。パーエモとかよりはHELPエモが見やすいということで定着しているようです。見やすいといっても混戦になりますとHELPエモ自体に教授が気づかない場合やキャラが重なって誰がエモをだしているのか判別つかない場合もありえますので、HELPエモ出される方はそのへんもご考慮をっ。

ということで、話は戻りますが複数のPTMから同時にHELPエモという状況を作り出さないために、また完全にSPが尽きたギリギリの時点でHELPエモを出されてやっとこさ生命力変換→ソウルチェンジという場面を作り出さないために教授側の能動的なソウルチェンジによるPTMのSP維持が大事になってくるのではないかと思います。能動的とは、PTMのHELPエモに応える形で受動的にソウルチェンジするのとは違い、教授側が自分で判断して適宜ソウルチェンジする、という意味です。

とは言うものの、言うは易し。SPの世界は一寸先は闇です・・・。HPはバー表示されますが、SPはバー表示一切されません。バー表示されないものをどうやって把握して適宜ソウルチェンジするか。
まず考えられる第一の手がかりは誰がなんのスキルをいくら使ったかスキルの集計を把握することですが、タナトス7F↑などでのブラギ前提による移動狩りなどでは、これらを一人一人正確に把握するとなるとかなり難しいものがあると私は感じます@@。ブラギがあるとスキル使用が高速化されますし、先行する前衛さんやそれに追随するハイプリさんなどは画面外に出ちゃいますし。
それに私の視線がまず以下の点に集中しちゃいますっ。
自キャラ:ちゃんとブラギに乗れてるか。横沸きで自キャラがタゲられた時etc
自分のSP残量:生命力変換によって今いくら自分にSPがあるのか。
Mob:なんのMobとPTが戦ってるか把握するのは基本中の基本ですよね。また共闘を取る時etc
スナイパーさんなど攻撃職の方はブラギに乗るために冠さんの近くに寄りますので自然に視界に入ってくるのですが、ハイプリさんが何をしているのかけっこう見えてなかったり。私がまだまだ慣れてないせいもあるでしょう@@。それでも必ずHELPエモだけは見落とさないようにはしてますがっ。それに大抵ハイプリさんのMSPは教授のMSPよりはるかに高いので誤ってSPを減らさないようにしなければならないという縛りがあります。このへんがハイプリさんの難しいところ。

以上、教授側から能動的に適宜ソウルチェンジをする難しさを書きました。が、それでも狩り始めてからいくらか時間が経てばどれくらいの間隔(戦闘回数など)でHELPエモを出してくるのか分かってくるので、それが第二の手がかりです。HELPエモを出してきそうな頃合を掴んでおけば、こちらからソウルチェンジするタイミングを計りやすいでしょう。私は狩り始めて最初の方はスナイパーさんなどSPの減り具合がわかりやすく、且つすぐSPのなくなる攻撃職の方限定で自分から積極的にソウルチェンジをします。そしてHELPエモを出してくる頃合を掴めてきたら自分からハイプリさんなどにもするようにします。ただこのHELPエモを出す間隔という第二の手がかりも横沸きなど不測の事態が連続すると不規則なものとなりだんだん分からなくなりますので、第一の手がかりと第二のてがかりの両方を臨機応変に把握しながらソウルチェンジしています。

教授側が能動的にソウルチェンジしていく上での私なりのテクニックみたいなものを長々と書いてみました。文章としてまとまっていればいいですけど(^^;)

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

21 : 32 : 42 | [セージ・教授系メモランダ]セージ/プロフェッサースキル紹介・考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード