FC2ブログ

遅れてやってきた春?

セージさんとペア


こんばんわ、suavisです。
殴りプリとFCASセージでミノさん狩りですよ!転職してだいぶ経ちますが殴りプリになってはじめての記事となりますね・・・。ギルメンがFCASセージを作ったようで嬉しくもお誘いの声がかかりましたっ!SSだとセージさんが隠れて見えませんが、これでも一番マシなSSです(汗。待ちに待った機会というか、やっとFCASさんと組む機会に恵まれたというか。

これまで70前後のプリさんが周りにいないので、みんなで狩りいこう!、となった時は支援を兼ねて殴りプリさんを出動させてました。現在Lv72と少しずつですが成長してます。セージさんがLv73だったかな。

ここでシンキングタイム。FCASさんが狩場について最初に取る行動はなんだと思いますか。

・・・・・そうです、AS、付与、ECといったFCAS特有のセッティングです。サフラお持ちのプリさんに朗報。FCASさんと組む時、これら一連の詠唱にサフラを重ねてみてください。狩り始める前から、やや、このプリさんできるぞ、と好印象もたれるはず・・・!さらに狩り中のECにまでサフラをかけることができたら最高です。ソロ気質なFCASさんの心を奪うことも夢ではありません。ECへのサフラはWIZさんと組む場合も行う行動ですし、FCASさんと組む時も是非っ。FCASさんはPTでは常時ECの人が多いと思いますので。さすがに狩り中の付与やASには難しいです。特にASは至難。付与なら与ダメを見て付与が切れてるかどうか判断できますが、ASは単に運が悪くて降ってないだけかもしれませんし。でも広い世の中、ASの持続時間をきっかり把握して狩り中のASにサフラを合わせる凄腕の人もたぶんいるだろうな・・・。私は狩り中のECにたまに合わせるぐらいまでが精一杯ですけど@@。

セージさんの武器がカウンターダガーでした。なので、クリ率UPのためにグロ多目に。グロリア取得してよかった瞬間です。コールドボルトのレベルは5だそうで、サフラは普段は控え目にして二人で一緒にミノさんしばきました。サフラはMHで詠唱早めたい時などに。それにしても実際自分でサフラ出す側に立つと合わせる難しさを実感っ。MHではセージさんがFDでタゲコントロールしてくれ大助かり。FD→LBの氷雷コンボを綺麗に決めたセージさんがかっこよく見えました。今まで自分がFCASセージを動かす立場だったのですが、他人が動かすFCASさんの立ち回りと連携を取るのも味わい深くていいもんですね~。リカバリーの反応が遅れること多々あったのが反省点。二人でピヨピヨしたのがMHでなくてよかった・・・。

あいにく私のほうに特化武器の手持ちがなく、付与を生かせなかったのが残念。といっても、違った意味で生かせたのかな・・・。水ソドメを倉庫から引っ張り出したはずなんですが、狩場に着いて手元にあったのがなんと土ソドメ(汗。「アイスソードメイス」を「アースソードメイス」と間違えたみたいで・・・。大ポカやらかしました@@。仕方なく土ソドメに水付与という事態に。セージさん、ご迷惑おかけしました。

とりあえず二人とも無事に狩り終わることができホッとしてます。うーん、セージさんと他にもいろんな所いってみたいな・・・。そのためには付与用の特化武器も揃えておきたいですね。教授用の特化本で代用という手もありますが、本は大型が苦手です。そして教授なら大型相手はカウンターダガーの出番となりますが、プリは装備できない。だから大型鈍器かもしくは火鈍器、これぐらいは揃えておきたいですけど、お、お金がっ!。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 09 : 24 | [現在未稼働]殴りアコプリさん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ダブルキャスティングとメモライズのタイミング

この前の記事で、FCAS教授像を描いてみました。今日は私の具体的な狩りの様子をできるだけ丁寧に丁寧に書いてみます。オットー海岸での狩りは過去に少し詳しく書いてみましたので、今回の狩場は魔法のやかんのおかげでマイブームになっているPD地下2。PD地下2の狩場報告は過去にも2度書きましたが、その時と比較すれば立ち回りも洗練されてきたかな、と感じている所ですし、また今回はダブルキャスティング(DC)とメモライズの詠唱のタイミングに力点を置いて細かく書いてみたいと思うからです。この二つは教授スキルなので、転生前これらのスキルをいつ詠唱しているのだろうか、と不思議に感じていました。なので、今日は「ラフスケッチ」を補足する形での細部の叙述といったところです。

特筆すべき装備としては、頭に魔法のやかん、武器は水付与Cダガーです。ステはオットー狩りの時とほとんど同じですね。(正確に言うと現在Lv81ですが、ステは振っておりません)使用するボルトはメインがCB7、補助でCB4。詠唱時間の短いDCは維持しやすいです。メモライズは切れながら交戦することもたびたびありますが、なるべく維持しようと努力してます。

メモライズの意義
メモラ込みの高速CB7でもDCが発動し、ボルトの当たり具合がよかったり、ASも適度に降ってればさっくり倒せるのでなるべく維持したい所です。ミノさんにHFを打たれる前に素早く倒すっ。メモラ込みCB7に慣れちゃうと、メモラなしCB7は鈍重に感じちゃいます。HFや横湧き時に機敏に反応できませんし。やかんがなかった時は、デリュージ用のメモライズでもありましたが、今はやかんがあるのでデリュージを意識してのメモライズ、という姿勢はなくなりつつあります。

DCのタイミング
なるべくボルトを打つ直前に詠唱の完了となるようにしてます。DC切れ状態→ミノさん発見!→DC詠唱完了→CB7詠唱+AS殴り、という流れが淀みなく出来るようなタイミングです。文字での表現は難しいですね@@。DCは多大なSPを消費しますし、持続時間も短いのでなるべく持続中に交戦したい。というわけで「ボルトを打つ直前に詠唱の完了」が理想かな、と。交戦中DCが切れた際は、次の敵が視界に入ってたら、それに備えるためにFCボルト後すぐさまDCの詠唱に移行しつつ殴ったり。戦闘が終了した時点でDCが切れてても、敵がいなければすぐに掛け直しはしません。不意の横湧きなどでDCが切れたまま交戦しなければならない場合はどうするか。その時はまずDCを詠唱しながらAS殴り。DCの詠唱が完了したらCB4+AS殴り。STR40にもなってくると殴りダメもバカにできませんので、こんな感じの立ち回りになりました。

メモライズのタイミング
DCが持続時間制限スキルならメモライズは回数制限スキルなので、「ボルトを打つ直前」という制約がなくいつ詠唱してもかまわないと言えそうですが、そううまい具合に現実はできていません。代わりに詠唱時間の長さがネックとなります。私はCB7を打ってDCが発動せず、殴り続けなければならない時間帯にメモライズの詠唱をしてます。メモラ込みCB7だと詠唱早いので、DCの発動がなければ打った後に案外時間が余るですよね。この手持ち無沙汰の時間にメモライズ。ボルトを打った直後にメモライズを詠唱しなければHFを避けれる、というタイミングだったら、避けてからのメモライズ詠唱になります。DCが発動しても、当たり具合、ASの降り具合が悪ければ同様に時間が余るので、こんなタイミングでもメモライズ。メモライズの詠唱中に新たな敵と交戦しなければならない時は、これもDCと同じくAS殴りしつつ→メモラ詠唱完了後にCB4+AS殴りです。ようはFCボルト後、さらなるボルト詠唱をせずに殴り続ける状態、つまり詠唱の空白がある状態は常にメモライズを狙ってます。PD地下2ではマミーをFWで焼いてる時もメモライズの詠唱してますよ。マミーの移動速度遅いですから、FWを出した後、縦FWに誘導する間の時間を有効活用です。こんな風にボルト詠唱の切れ目切れ目をうまく活用してメモライズのタイミングを計ってます。「ラフスケッチ」での「暇さえあればメモライズの詠唱」という大雑把な言葉の内実を丁寧に書くとこんな具合となっております。私のFCレベルは5なので、移動速度が遅く単純な索敵中の詠唱はできるだけ避けてます。メモライズが切れたまま、もしくは残数が少ないままMHを発見し、これは十分な残数のあるメモライズで迅速に対応しないと危ないな、という時は突入前にぼーっとつっ立ってメモライズ詠唱することもありますが。

メモライズのタイミングをこと細かく書いてみましたが、手動デリュージをあまり意識しない今、メモライズを必死になって維持しない手もあります。たとえばメモライズなしでDCCB5をメインにし、DC不発時にはもう一本ショートボルトを詠唱するとか。通常はこれでもやっていけますが、しかしこれだといざという時の瞬発力に欠けるですよね。詠唱時間はフェン装備DEX20、メモラ込みCB7で2.65秒、メモラなしCB5で3.79秒と断然メモラ込みCB7が早い。連続ボルトを打ち込む戦法も1本目の詠唱が早いからこそ有効的なわけで。2本目も早ければさらに効果的

メモライズで5回分のスキルを短縮できます。(以下、DEX20フェン有での計算)
メモライズ詠唱5秒+メモラ込みCB7で2.65秒×5発=18.25秒
メモラなしCB5で3.79秒×5発=18.95秒
(追記。フェンを考慮するのを忘れてました@@。私はフェンをつけっぱなしなので文章を書き直しました。大意は変わってないです。)


詠唱時間の合計を見るとメモラ込みCB7のほうが少し早いですが、状況によっては他のスキルを使用してメモライズ5回分すべてをボルトに注ぎ込めるとも限りません。しかしボルト自体の火力はもちろんCB7のほうが高く詠唱も早いので瞬発力ありますし、メモライズは敵をターゲティングしてなくても詠唱できるというメリットがあるわけです。とすると、実際の交戦時間中の詠唱時間合計はメモラ込みCB7のほうがさらに少ない可能性があります。ミノさんにはHFがありますので、接敵中の詠唱時間をなるべく少なくしたい。詠唱中は移動速度が遅くなりHFが避けづらくなりますので。

詠唱時間を敵をターゲティングしてないと詠唱できないボルトで占めるより、ボルトと敵をターゲティングしてなくても詠唱できるメモライズに分散し、そしていざと言う時の連続ボルトが可能な状態にしておいたほうがリスクマネージメントはできるのかな、とかっこよく言ってみたり。

じゃあ効率的にはメモライズの有無でどのくらい違うのか、というと正確に計っていませんのでなんとも言えませんが、私はこんな風に考えながら狩りしています@@。具体的な狩りの様子がこの文章で伝わるといいですけど・・・。

補足
あとメモライズの所で触れましたが、あるスキルの詠唱から他のスキルの詠唱の合間合間でHFが避けれるタイミングだったら、避けた後に他のスキルへの移行になりますので・・・。いちいち書くと丁寧というより読みにくくなるのでメモライズの所で触れるに留めました。

時間制限スキルのDCはSP消費も多いかわりに詠唱は早いので、切れた時点でかけなおしのタイミングを計ります。回数制限スキルのメモライズは、消費するSPが1と微々たるもので時間制限もない反面、詠唱の長いところが厄介なので、残数3以下ぐらいで詠唱するタイミングがあればこまめにかけなおしてます。リスクに備えるためには十分な残数のメモライズがあったほうがいいわけですし。メモライズは残数がきっかり全て尽きてからかけなおしてるわけではありません。

まとめ
このような狩り方だとFCASの「FC」はボルト詠唱だけを指すだけでなく、DCとメモライズも部分的に含まれる、ということになります。そしてDCとメモライズは敵をターゲティングせずに詠唱できるので、自分の采配でコントロールしやすい詠唱スキルです。ただメモライズは詠唱時間が長く計画的に使用しないと逆に足枷になる、とも言えますが。特にPTの時メモライズのタイミングは難しいですね・・・とっそれはまた別の機会に。

ソロFCAS時のDCとメモライズのタイミングをPD地下2を例に描いてみました。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

10 : 53 : 15 | [セージ・教授系メモランダ]FCAS・サマル考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

狐のお話

ある日の研究室。

学生:先生、質問があるんですが・・・。
とある教授さん:何ですか?レポートのこと?
学生:レポートはもうやりました。
とある教授さん:そう。ではなんでしょう?
学生:その・・・単刀直入に聞いてもいいですか?
とある教授さん:いいですよ。学生は疑問を持つのがお仕事みたいなもんだし。
学生:そうですか。じゃあ、勉学とは関係ないことかもしれませんが・・・先生の首に巻いてある狐って、一体何ですか?
とある教授さん:ああ、これね。
優しい手つきで狐を撫でる。
とある教授さん:そうよね、あなたはまだこちらに来てまもなかったわね。一体なんだと思います?
学生:えっと・・・ファッションですか?お似合いですし。
とある教授さん:似合ってる?
学生:はい。
とある教授さん:そう言ってくれるのは嬉しいけど、ハズレ。
学生:ですよね。首巻の一種かと思ったですけど・・・でもその狐、生きている感じがします。そこに引っかかりました。僕の気のせいですか?
とある教授さん:いい直感ね。
学生:え、やっぱり生きてるですか!!!でも生きてるというには、ピクリともしないですよね・・・。
とある教授さん:うーん。まだ基礎コースのあなたに説明するのは早いだけど、一応「生きている」と表現はできます。
学生:もったいぶらないでくださいよ。ちゃんと教えてください。
とある教授さん:まあまあ。落ち着いて。これって魔法や生体工学について深い造詣がないと理解できない代物だからね・・・。だから、あなたにはまだ早いのよ。少なくとも、野生の狐を手なずけたペットのようなものではありません。
学生:・・・。普通の動物ではない、ということですか。
とある教授さん:です。よし、あなたの直感に敬意を表してもうちょっと説明してあげる。この絵を見て。
秘密

学生:これ先生ですか?髪の色が白いし、ちょっと先生に似てる気もします・・・。
とある教授さん:秘密。
学生:・・・わかりました。
学生の胸中は複雑の極み。
とある教授さん:これ見てどこか変な所があると感じない?
学生:そうですね・・・黒猫が読書をしているところですか?ただ浅学の僕でも言葉を操り識字能力のある動物の話は聞いたことあります。
とある教授さん:惜しい。着眼点は悪くないです。他にはどう?
学生:思いつきません。(正直、ツッコミどころはいっぱいあるけど)
とある教授さん:この教授さん、本を持って読書中と思いきや目線がこちらを向いてておかしくない?
学生:そういえば。でも本は知的なところをアピールするアクセサリみたいなものとして持ってるだけとか?
とある教授さん:ひねくれた見方ね。この本はアクセサリなんかじゃないわ。読書中です、狐さんが。
学生:えっ!!狐が読んでるですか!
とある教授さん:そうよ。
学生:じゃあ先生の首に巻いてある狐も?
とある教授さん:はい。今は睡眠中だけどね。人前じゃだいたい睡眠中。デリケートだから。わかりやすい言葉で言うなら、これは私の分身。教授ともなると嫌になるほど本を読まなければいけないから、この狐さんが私の代わりに本を読んで研究の負担を軽減してくれてます。
学生:なるほど・・・。その狐は先生の代役というわけですか。
とある教授さん:狐さんが読んだ内容は、私の頭の中にも入ってきます。だから、分身みたいなもの。全ての狐さんにはそれぞれ名前もあるけど、人前でおおっぴらに言ってはいけない慣習になってます。だから私の狐さんの名前も、あなたには教えてあげられないけど。私たちの知識は、狐さんで支えられている部分があるのよね。
学生:僕のような学生は睡眠時間を削ってまで独力でたくさんの本を読んで勉強しているのに、なんだかずるい気します・・・。
とある教授さん:そう思うのは無理もないけど、でもね、誰でも狐さんを扱えるわけではないのよ。そうね・・・狐さんに興味があるなら、××××教授の「狐の誕生」を読んでみるといいわ。図書館にあるから。入門書として定評のある本です。それでもあなたには少し難解かもしれないけどね。





注意!これは創作ですよ(汗
教授さんの絵は、公式HPのエピソードにある挿絵です。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 28 : 29 | [実は力を入れてる記事]誰でも読めるRO雑文 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

支援プリで臨時~

ニブルペア

お初になります支援プリさん、気分転換に臨時に行ってきました。ハンターさんとニブルペアです。久しぶりに動かしたので、まともに支援できるのか心配でしたが、予想以上にうまくこなせたかな・・・。最初BMはこの支援プリから導入していたので、スキル扱いが不安定な支援しかできなかったのですが、教授と殴りプリでのBM経験が生きていたのか思ったよりBM扱いがすべらかになってました。沈黙への迅速なキュアもばっちしっ。あまり使うことのないキュアへ咄嗟に指が動いたのは自分でも驚き。サンドマンで窮地を脱したMHが一回あったぐらいで、あとは順調に狩りも進行。心配りが感じられるハンターさんの立ち回りはやりやすかったです。

攻撃手段をPTMにほとんど委ねざるえない支援プリ。そんな縛りも、PTMと息の合った動きができるようになると、心地よい楽しさに様変わり。そんなことをあらためて実感。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

11 : 52 : 45 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

FCAS教授像ラフスケッチ

サマル教授もLv80まで成長し、中の人のFCAS教授経験もそれなりに蓄積されてきました。ここらでFCAS教授はFCASセージと一体どこが違うのか基本ラインを自分なりにまとめてみます。転生するにあたって、FCASでセージと教授、どのへんが違うのかイメージがあまり掴めなかった記憶あります。なので、転生を控えFCAS教授も視野に入れてるセージの皆様に何かの参考になれば幸いです。

ここで抽出するFCAS教授像は他のFCAS教授さんとは違った解釈になってるかもしれませんし、またリンカーさんの魂スキルも考慮外なので、そのへんご注意を@@。

FCASセージの確認
まずFCASセージの基本的な戦い方を確認。FCボルト+AS殴りを1セットと考え、その1セットという単位を元に狩るMobの選定、ステやスキル振りを決めているかと思います。亀島のトンボなど、マジ狩りへの移行も場面によってはあるでしょうし、Mobによっては2本目のボルトを詠唱することもあるでしょうが、とりあえずこの1Mob1セットという考えが基本としてあるのではないでしょうか。


FCAS教授
さっとFCASセージの確認をしました。さてここから教授について。教授スキルはいろいろありますが、FCボルト+AS殴りというFCASの基本ラインに主に付加される教授スキルがダブルキャスティング(DC)とメモライズ、というのが私の考えです・・・。DCに異論の余地はほとんどないと思いますが、メモライズはかなり私の解釈が入ってるかも(^^;)。SageWiki見ても、メモライズの記述のほとんどがLPで占められ、FCAS教授の項でもメモライズの有用度は△という評価です。

<ダブルキャスティング>
FCASにとってのDCの捉え方を3つにまとめてみます。
1. ボルトの最大火力UP
セージと同じMATK、ボルトLvであれば、単純に倍の威力を出せますので、セージを凌駕する火力が出せるようになります。

この観点を突きつめるならINTとボルトLvは高ければ高いに越したことはありません。ただたとえばボルトLv10だと詠唱時間、ディレイは大きくなりますし、DC不発動の時ショックが案外大きいです。さらに突き詰めるなら、極INTのDCボルトは非常に強力なので、この観点を最大限生かすのであれば、そもそもFCAS型というよりDEX型のほうが向いてると言えるかもしれません。SageWikiにDC特化型の「超強いマジ型」という項があるぐらいですし。
2. ボルトLvの短縮化
同じMATKなら、たとえばセージのボルトLv8と同程度の威力を教授はLv4で出せます。ボルトLv短縮化により詠唱時間とディレイの減少、スキルポイントを節約できます。
3. INTの抑制
与ダメという点では敵にもよりますが、教授INT80~90のDCボルトがセージINT105の素ボルトぐらいには匹敵するじゃないかと。(ミノさんとドリラーを例に取ったINT値ごとのボルト与ダメ計算を過去の記事で書きました。)何度も念を押しますがDCが発動したボルトの威力に限った時の話で、INT低目にすればもちろんSP回復力、素ボルト、AS、範囲魔法やFWの威力は下がりますので・・・。つまりDCでボルトの威力だけをある程度補える、というだけの話です。INTを抑えることでステ振りの自由度が上がります。

私が当初サマルにしようと考えたのは、3つ目の観点に依ります。オットー狩りの記事で少し触れましたが、今は2つ目の観点も見逃せないな、と思ってます。

最大Lv5でも発動率80%、SP消費60、持続時間90秒という制約はありますが、単純にセージの倍の威力のボルトが出せる、という事態を3つの観点から大まかに解釈してみました。

<メモライズ>
問題のメモライズ。FWも含め攻撃手段が魔法のみのマジ型と比べるなら、FCAS型は殴りながらメモライズの詠唱という芸当ができるのでメモライズのキャスティング時間を確保しようとすれば確保できます。そうは言ってもFCASに必須のスキルというよりは、「使っていくスキル」と表現できるのかな。メモライズ自体の詠唱時間長いですし、テレポ、ヒルクリ、霧など無詠唱のものにも適用されるので意識的に使っていかないと有用に用いることができないのではないでしょうか。

メモライズにより低DEXでもロングボルト、TS、属性場など詠唱の長いスキルの実用性が増しますので、これらのスキルを戦術に組み込むならメモライズもあったほうがいいかと思います。

しかし、そもそもINT高目でオーバーキルになるようなロングボルトなど必要なかったり、TSを取得してない、属性場なんてチマチマ展開してるよりちゃっちゃとボルト打ってMobを倒したほうが早い、といった考えもあるでしょう。だから必須スキルというより「使っていくスキル」なんて言葉をあてました。

私自身は狩りのリズムにメモライズが刻まれており、暇さえあればメモライズの詠唱してます。テレポ→ハエで代替したり、ヒルクリを用いる場合ある程度HPが減ってからまとめて回復、といった工夫もしてます。あとハエで飛ぶ前メモライズが切れてたら、メモライズをリロードしてから飛びます。MHに着地した場合、素早い立ち回りができるように。

メモライズの前提スキルはアドバンスドブック5とFC5。アドバンスドブックは他のスキルの前提ともなりますし、FC5もASの前提であるFC4にさらに1ポイントつぎ込めばいいだけ。前提も軽いのがメモライズのいい所。ただ必須スキルのDCと比べるなら、メモライズはプレイヤーの裁量が入り込む余地のあるスキル、と言えそうです。メモライズにより、セージと比べて戦い方のバリエーションは広がりますが使う人次第、といったところでしょうか。

他の教授スキル
FCASにとって、他の教授スキルはどうでしょうか。関係ありそうなスキルとして挙げられるのはウォールオブフォグ(霧)とスパイダーウェブ(蜘蛛糸)。霧は・・・どう書いていいかわからないスキルで、現時点では触れません(ナンダソレ。一言添えるなら霧は私にとって持て余している感の強いスキル。蜘蛛糸は言わずもがなまだ取得してませんw。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 16 : 04 | [セージ・教授系メモランダ]FCAS・サマル考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

魔法のやかん 続き

こんばんは、suavisです。季節目の変わり目で暑くなったり寒くなったりの日々。私は急激な温度変化に弱い体質なので季節の変わり目には注意してます。みなさまも体調管理にはお気をつけください。

まだ落ち着いてROにINできる環境にはないですが、とりあえず更新再開~。

「魔法のやかん」で検索して訪問してくださる方が多い多いっ。というわけで、今回はやかんの続きです。

5/8にASデリュージの黄J消費の不具合が修正されました。掲示板などで黄J消費への不評の声が散見されたので、これでやかんの間口も広がったのかな。黄Jを高確率でドロップするMobはドリラーとデーモンパンク。これらのMobは私の主狩場であるドリラーマップを構成していますので、黄Jを大量に確保できます。だから私自身は黄J消費そんなに気になりませんでした。確かに今まで私が狩りで使用してた手動デリュージと比べると黄Jの消費量は多くなってましたが許容範囲。ともかく黄J消費は修正されましたよ~。

魔法のやかん、一見するとFCAS向きっぽい装備のように思えますが、実際の所どうなんでしょうね。ラグナロク専用掲示板「にゅ缶」を覗いてみるとローグスレのほうがやかん考察ちょくちょく出てて、A>I>Dのやかんローグなるものを見ましたw。ローグだとウォーターボールを盗作できるし、ASPDが早いのでAS発動にはもってこい。ASウォーターボールと手動ウォーターボールの両方を使用できます。ロマンいっぱいな・・・。



509 :(^ー^*)ノ~さん :07/05/08 15:58 ID:f3agPve0O
68のA>I>Dヤカンログです
土星はWB5か7で一確(詠唱遅いけど)できるようになりました
デリュージの仕様を見てたら水の上にいる時の水属攻撃の威力アップらしい
それなら水無しでもいけるSGのが汎用性能は高いですかね




ローグ・チェイサー152」から引用

WB7を使えるということはドレイク様のWB10を盗作したのでしょう。詠唱時間が長いようです。

気になったことが一つ。池や水溜りなどMAP上にある水場と違って、デリュージ上のWBには、デリュージの水属性攻撃UP効果も乗っているのでしょうか?だってウォーターボールを使うとデリュージ欠けちゃうし。正確な詳細はよくわかりません@@。この>>509の方は水属性攻撃UP効果が乗っていることを前提とした書きぶりですよね。うーん、乗ってるのかな?うむむ・・・。そしてデリュージの水属性攻撃UP効果とSGを組み合わせる、という手もあるのか。ちなみに前回の記事のvsミノさんのWB威力計算は、このブースト効果を考慮していませんので~。

ローグスレでは現在進行形でやかんの情報交換が行われていますので、関心ある方は見に行ってみてはいかがでしょうか。私が見た範囲では現行クルセスレ「クルセイダー・パラディン情報交換スレッド80」の>>342にもやかんのまとまった報告がありましたっ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 14 : 28 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

告知

都合により次回の更新は来週か、遅ければ再来週になる予定です。
間が空いて申し訳ございません@@。
それではみなさんもよいゴールデンウィークを~。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 21 : 02 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

魔法のやかん

やかんが頭上に・・・


ついつい買ってしまいました・・・。実装されてまもないというのに2.5Mで露店にありました。ひよこと比べれば格段に安くお買い得?。いえ、たぶんこの安さがやかんの現実を如実に物語ってるかもしれません(ぇ。この値段のやかんを高いと見るか、安いと見るか。いや、高いのでしょう、たぶん・・・。見た目もお世辞にもいいとは言えない。っと悲観ばかりしてもしょうがありません。せっかく買ったのです、前向きに使い道を考えてみましょうっ。

ASデリュージは黄J消費します。しかし属性場活性化状態の時は黄Jを消費しません。黄J消費は公式で不具合として発表されてますが、ようは普通のデリュージと同じ仕様です。ウォーターボールに関してはもちろん水場がないと発動しません。(追記:5/8に黄J消費の不具合は修正されました)

デリュージ、体感ではよく出ると感じます。が、ウォーターボールはあまり出てくれない~。公式ではどちらとも確率は3%と同じなんですけどね。水場があるペノ池で試してみたのですが、その経験を踏まえても確率はデリュージ>ウォーターボールな気がします。いや、確率としては同じでも期待度がウォーターボール>デリュージな分、よけいウォーターボール出ない印象が頭に残ってしまうのかしらw。数字の話は脇に置いとくとしても、やかんを使ってみた印象ではASデリュージからASウォーターボールを期待するのはTOMな感じが・・・。手動でデリュージ出したとしてもASウォーターボールには疑問符つきます。出ればいいな、程度。ASの常として、出る時は出るんですけど、出ない時は出ない。ウォーターボールは属性相性がよくMDEFも低いミノさんぐらいなら破壊力ありますよ。相手がミノさんでウォーターボールLv3、INT80でも平均与ダメ6kという計算結果が出ました。MHでピンチの時に出てくれると、おぉぉ、と唸ってしまうのですが、水場前提ということあって、たま~にしか出ないイメージ。反対にデリュージはぶくぶく湧くイメージ。ウォーターボールは発動すればそれで終わりですが、デリュージは発動した後もある程度の時間持続します。そのせいでデリュージのほうは頻繁に発動しているかのような錯覚に陥ってしまうのかも。

なので、やかんの使い道としてはウォーターボールというより、デリュージ目当てで使用するのが吉、と言ったほうがいいかもしれません。ウォーターボールはおまけ。となると、AGIパッシブ職が、火山やミノさんなどでデリュージの水属性攻撃ブースト効果を狙って使うのがいいかなぁ、と思ったり。ASデリュージは詠唱時間無いところが便利なので、前述の狩場行く時は私もかぶっていこうかと考えてます。

ウォーターボールは狩りのアクセントにはいいですよ~。なかなかイカス魔法です。というか、水場前提魔法なのでデリュージを持ってるセージ向きな魔法のように思えますが。セージも使えたらよかったのに。

ASウォーターボールを生かす狩場として見当が付くのはペノ池です。教授なら霧もありますし。しかし実際に狩ってみた印象を一言で言うなら、どうにもこうにもASウォーターボールがそんなにでない!となるでしょうかw。あとペノは毒属性と属性相性がいいというわけでもなく、またMDEFもけっこう高いので威力あんまりでないです。なにより今の私の力ではペノ池きつくて無理です@@。ペノ池って、殴り教授さんが狩ってるところをブログで見たことありますが、サマル教授でも狩れるのかな?。もう少し力をつけてから再度チャレンジしてみます。

追記:5/10に魔法のやかんの追加記事を書きました。是非こちらも一緒にご覧ください!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 19 : 08 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード