FC2ブログ

亀地上

落ちろ、蚊トンボ!

もうだいぶ前のことですが土付与取得したので、それが有効に生きるMAPを各地転々としてました。調印様、ドリラーMAPの↑にあるカビMAP、風幽霊が増殖した階段D、生まれ変わったエドガーマップ、亀地上など。今日はその中で一番感触がよかった亀地上レポっ。

普通亀地上といったら火付与で、トンボや複数匹にからまれたらFWにひっかけてHDを中心に戦うものですが、私はHDを持っていません。なので、カウンターダガーに土付与してとにかくまずは一匹づつ丁寧にアクティブMobのトンボとペストを倒すことに専念しました。ウサギはこちらから手を出さなければ無害ですし。特にペストはクローキングで隠れていますので、いつのまにか囲まれてることがないよう入念にチェック!ウサギはトンボとペストがまわりにいないことを確認してからゆっくり料理にかかります。大量にウサギがいるからといって、焦って飛びつかないよう心がけました。

ジョブが上がり、土付与の次にASに1振りましたので、ASLvは6→7に。今回もちろんASにはFBをセットし、常時メモライズ維持。ECはしません。

通常DCFB10+AS殴りでトンボ。ただ土付与してトンボ用に殴りを強化してるので、ASの出さえよければFCボルトいらず。殴ってるだけであっさり倒せることも。たいしてペストはメモライズ詠唱しながらAS殴りで押し切るか、余裕があればDCFB6。

土付与して問題なのが土属性のウサギ。クリダメ110しかでません・・・。頼りはASとFCボルトにセットしてるFB。ウサギには苦労するかと思いきやFB10を詠唱して、DCが発動すれば案外楽に倒せます。DCが発動しなかったら、殴ってても埒があかない(特に近くにヒールを飛ばす厄介な緑亀がいたら)のでASの出を見極めながらDCFB4orDCFB6を追加詠唱。持ち替えが面倒なので動物盾を持ってきておらず、ウサバッシュが怖い怖い。なるべく交戦時間を短くしたいし殴りダメが期待できないので、メモライズが切れてる場合はウサギに手を出しません。ウサギはメモライズ込みの高速詠唱で瞬時に倒したいっ。回りに邪魔者がおらず、メモライズも有り、そしてウサバッシュに耐えられるぐらい残存HPに余裕あり、とウサギに手を出す時はけっこう条件がつきます。さあFBを詠唱してウサギを倒そうか、という矢先他のMobが横沸きし、まだウサギに殴りには行ってなかったら、ウサギへのFBの詠唱をキャストキャンセルで解除してます・・・。ウサギを抱え込んだまま、3匹↑に囲まれウサバッシュで昇天という最悪のシナリオは避けねば!

既に仕様なのか、バグで修正されるのか今もってわかりません多重詠唱。メモライズの再装填に重宝するようになりました。どうもFCボルトと同じ属性のASボルトが詠唱中に落ちれば、その時点で詠唱しているFCボルトは詠唱完了扱いとなるみたいで、FCボルトの発射を待たずボルトはもちろんメモライズや属性場、TSなどの詠唱にも移行できます。ネックは多重詠唱に突入するとキャストキャンセルできないことでしょうか。ASが元気いいとASモーションのせいで多重詠唱しにくいのですが、メモライズは属性場やTS、ボルトと違ってカーソルで出す位置を決定する、という動作が不要な分、連打してればASの直後すぐに詠唱に突入できるのも強み。多重詠唱のおかげでメモライズを維持するのが前より容易になりましたけど、合間合間にヒルクリによる回復タイムをはさむので必然的にメモライズを切らす間がちょっとできちゃいますけどね。


それでは装備。ベースレベルも一つ上がっています。
ニヨルドセット装備

見ての通りニヨルドセット揃えちゃいました!ニヨルドセットの中で一番高いであろうファルコンローブ。前は5Mなんて値段ついてましたけど、最近露天を物色してたら2Mで売ってるのを発見しすぐさま購入。続いてオーディンの祝福を530kで買いました。最初オーディンの祝福にはポルセリオcを挿してみようと考えましたが、まだまだ高いのでとりあえず断念。値段が手頃な剣士DOPcやジャンクポットcにも目移りすれど、まずは使い慣れたカードのピッキcを選択。

た、たしかにASPD速くなったようなっ。って、絶対に上がってるはずだけどw。ASのLvも上がってるし、気分的にはノーマルザクからシャアザクにグレードアップ!(チガ。前回のコメントでご指摘を受け、気がかりだった重量に関しても回復剤をおいしい魚にすれば問題ないかな。フレイシューズのポーション効果UPを利用すべく赤ポなんてものも試してみましたが、積載可能な赤ポの数(110個)ではちょっと心許ないかも。

経験値は波はあるけどだいたい850k/h前後!土付与なんて変則的な戦い方してるわりには破格でした。次から次へと沸くトンボを相手にするだけでも索敵の手間が省ける分それなりの経験値になりますし、ウサギもDCが発動すれば一瞬で倒せるからこのくらいでてもおかしくないとはいえ、実際に行く前はHDがないぶん尻込みしてましたので驚きです。ただ単体特化、タイマンが理想の戦い方なので人が多くて沸きが不安定な時間帯はなるべく避けてます。ドバーと沸かれたらやっぱり無理(汗。

実は土付与という発想、亀地上に行く前エドガーマップで思いつきました。ローグスレで配置変更が加えられたエドガーマップの評判がよかったので、私も行ってみたのです。土付与してトンボを殴ってたらけっこうサクサク倒せるのでこりゃいいや、と思いましたが、そうなると狐のほうが殴れなくなるわけですよね。狐はASと手動ボルトにCBをセットし強引に倒してましたが・・・。しかしCBをセットしたASなんて今度はトンボに無力となるわけで。うーん、狩場情報ひっそりさんのトンボと狐の属性一覧をご覧くださると、私の舌足らずな説明よりぐっとよくわかると思います@@。

なのでトンボだけを相手にできるなら、けっこういいじゃない?という感触をここで得て、亀地上に乗り込んだわけですが。思ったよりFBがウサギに効くので順調に狩ることができました。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 58 : 54 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ローレベル領主のマントとニヨルドセット

肩にかけるものに挿す定番カードといったら、ウィスパーcかレイドc。昔はそんな風潮でしたけど、九尾狐cの実装によってたぶん今は違いますよね・・・。実装当初+9装備なんてボスc並のレアと思ってましたけど、そんなことはありませんでした。昨今はハイレベル肩にかけるものを既に手に入れてる方もそれなりにいるような気します。ウィスパーcの同等の回避性能を保持したまま更にAGI+2、そしてウィークポイントだった念属性のペナルティも消える。まさにAGI型装備の至高の一品。だからこそ高いわけですが@@。目下、私も汎用性抜群のこのハイレベル肩にかけるものを手中に収めるべく貯蓄に励んでましたが、いかんせん高いのですよ・・・。+9ハイレベルフード、相場で35M前後!この値段を眼前にすると、絶賛しておいて手のひらを返すような物言いになりますが、そこまでして大金を投じるほどの装備なのか、と迷いが生じます。知人に言わせるとこれでも前よりは安くなったそうですが、いやはや・・・。

エルが100kで売れる時代は当に過ぎ去りました(最近またじわじわ値上がってるけど)。その頃は転生前で監獄追い込みをしてましたので、お金も貯めやすかったです。しかしその監獄エル稼ぎができない今、1M稼ぐにしても昔より苦労してます。ヒルクリ、テレクリ、少々の緊急用白ポさえあれば重量オーバーまで篭れた監獄マジ狩りと違って、今は属性付与原石、HSP、ハエ、回復剤(おいしい魚かアイス)を確実に日々消費しますし。そんな状況に置かれてるので、財布の紐は自然と厳しくなりお金の使い道には慎重です。

最近はますます肩にかけるもののバリエーションも増えたので、高級品+9ハイレベルフードを買うより、むしろ安くあがりそうな代替装備で間に合わせようか、と思案中です。目をつけてるのはローレベル領主のマントとニヨルドセットです。まずはローレベル領主のマント。


<ローレベル領主のマント>
領主のマントはAGI+1の補正がつきます。現在、そのsつきがくじで出回っていて手頃な値段で購入できます。私はもう1.5Mで確保しました。これにウィスパーc挿すだけでも+4木琴マフラーより性能いいです。ただそれでは念属性へのペナルティは残されたまま。ここで新カード、カヴァク=イカルスカード。あるクリ騎士さんのサイトでその発案に出会いました。

カヴァク=イカルスカード
Flee+10
精錬値が4以下の時、追加でFlee+10、完全回避+1。

精錬安全圏でこそ追加補正が付くローレベルシリーズの肩バージョン。s領主のマントを過剰しないのであれば、このカード挿したほうがいいかな~、と思うわけです。ハイレベルよりAGIは一つ減りますが、そのかわり断然こっちのほうが安上がり!カヴァクcの値段は調べてみると5M。まだまだウィスパーカードよりは高いけど・・・。というか露店であまり見かけないのがネックw。


<ニヨルドセット>
オーディンの祝福(s有 鎧) Def 6
ファルコンローブ(肩にかけるもの) Def 3 Flee+15、完全回避+5
フレイシューズ(靴) Def 3 AGI+2、赤・紅・黄・白ポーションの効能+20%

セット効果:MHPとMSP+5%、AGI+3

回避性能はウィスパーcと同じで、完全回避+5のオマケつき。AGIが合計+5なので、ASPDが一個上がっちゃうのが魅力的です。靴がフレイシューズに固定されるし、使いこなすならカード挿しオーディンの祝福を用途別に買い揃えなければならないのが難点といえば難点でしょうか。とはいえハイレベル買うよりは経済的かな?フレイシューズはもう持っているので、あとはオーディンの祝福とファルコンローブ。

ここまで書いてみて思ったのですが、汎用装備としてローレベル領主のマント。(攻撃)特化装備のニヨルドセットとなるのでしょうか。とするとハイレベル装備の代替として適任はローレベル領主のマントになるのかな。ハイレベル装備を既に持っている人なら、まずローレベル領主のマントはいらないでしょうが、回避やAGI以外の副次効果を併せ持つニヨルドセットならまだ選択肢として残るでしょうし。ハイレベルの代替装備を考えるではじまった今回の記事、ニヨルドセットはちょっと主旨から外れた装備かもしれない、と記事の最後でぽつり思うのでした(汗。


クリ騎士さんのサイト:TORAGON QUEST
RO日記を読んでいますと、私もついついドリラー狩りにいきたくなります。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 19 : 49 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

休憩

肌寒い季節となってきましたね。
みなさん風邪にはお気をつけください。

多忙につきブログはちょっと一服いれます。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 23 : 00 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

マジックロッドの輝き

海底に巻き起こる一陣の風

厄介な存在だったペノメナが削除され、生まれ変わったイズ5に行ってみました。握り締めるは+8トリプルサハリックブック。もともとオットー用に安売りしてたのを夏頃買ったのですが、どうもオットーだとSTR50程度じゃ+7Dbdバイブルとあんまり変わらず。だったらINT補正が付くバイブルのほうがいいや、となりそのまま倉庫に眠っていた本。しかし増量したストラウフは大型なのでやっと出番が巡ってきました。

と、鼻息荒く出向いたものの最初は散々でした。ストラウフのウォーターボール(WB)にあえなく撃沈。残存HPはもう覚えてませんが即死でした(汗。ピッキ鎧着ていったのがあまりにもお粗末でしたね・・・。WBといえばソードフィッシュも同様に放ってきますが、あの程度のダメならピッキ鎧で十分、と見くびっていたやも。ストラウフのWBはそれより遥かに強力なのを身をもって実感。

では鎧は何がいいか。日下部さんのブログに既にイズ5レポが掲載されていて、そこで風鎧を推奨されていました。WB対策なら水鎧がベストですけど、ストラウフはWBの他にLBも使ってくるですよね。水鎧を付けると今度はLBが痛くなってくるわけで。しかし風鎧なら風25%、水50%と両方に耐性が付くので、これはいいかも!、と私も風鎧をチョイス。

またバイオレントゲイル(風場)を駆使するなら風鎧を着けたほうがいい、という理由もあります。風鎧を装備すれば風場上ではFleeが上昇する補正が付くわけですが、それよりむしろ風鎧を装備しなければ風場上では魔法詠唱中のASPDが減少するバグ?が発生するのを防ぐためです。イズ5はそれほど入り組んだ構造をしたダンジョンでもありませんので、Mobを引き寄せやすく属性場が使いやすく感じました。これまでになく属性場を多用する結果となったので、もう風鎧は脱げなくなりました。

ストラウフのWBとLB対策に風鎧をチョイスしたわけですが、まだまだこちらを悩ませる問題が。ストラウフは多彩な魔法を操りFDまで使ってくるんですよっ。出会い頭にFDを放ってくることもザラにあって、凍結しちゃうと確実に一撃は攻撃食らうわけで、そのダメージ蓄積はバカになりません。半漁人と交戦中に横からストラウフが現れFDで加勢してくる構図はけっこうシビアー。風鎧じゃ凍結防げないし困ってました。

対FD。最初に思いついたのは霧。しかし敵の詠唱見てから霧を出そうと試みるならたいていは遅れます・・・。それに今は霧でASも不発するし。何かないものだろうか、と考えてる最中に閃いたのがマジックロッド!そういえば昔ソードフィッシュのWBをマジックロッドで吸う光景をネタ風味で紹介してたのをどこかで見た記憶がふっと思い起こされたんですよね。私はソウルチェンジの前提としてマジックロッドLv3を取得してます。これを対FDに使えないものか、と試してみました。
背後に忍び寄るストラウフの影

むむ、これはー。いける!!ちょっぴり興奮気味です。FDの詠唱見たら、すぐさまマジックロッド連打してればたいてい吸収できます。/ncで殴ってる最中でも、連打してれば吸えることしばしば。敵の詠唱に合わせてタイミングよく押すよりも連打してるほうが確実な気しました。目押しを狙おうとするとだいたいが失敗@@。ともかくマジックロッドに慣れてくると出会い頭のFDも怖いものと感じられなくなりましたよ!

吸収ウォーターボールあともともとマジックロッドを思い起こした光景、対WBにもマジックロッドいいですね~。どんどん吸えます。WBを食らってる最中からマジックロッド押し始めても途中から吸うことができます。連打してれば全弾とはいかないまでも8-9割は吸収できましたので、もうソードフィッシュはSPの塊にしか見えない・・・。ソードフィッシュのWBでSP100ほど回復できちゃいます。高橋名人なら全弾吸収できる?ソードフィッシュのWBならマジックロッド失敗してもそんなに痛くないので、わざとWBを誘発させるためにソードフィッシュを遊ばせておくこともあります。さすがにストラウフやデビアスのWBとなると失敗した時が怖いので、故意にWB出させる真似はしませんが・・・。時々やりたい衝動に駆られるけど。FDやWBはうまく成功するんですが、LBはよく失敗しちゃいますね。むこうの詠唱が早すぎるのか、こっちの反応がトロいのか。

これまでマジックロッドというと対人スキルで私には関係ないや、と思い込み死にスキルと化していましたが・・・。もうイズ5では欠かせないスキルです。対魔法職というセージの姿を私も堪能できた気分。

ここまでが長くなったので、狩場情報を手短に。
イズ5装備

溜め込んでいたポイントは前のステ振り検討案に従いDEXに5、AGIに4つぎ込みました。靴はAGIを伸ばして攻撃の手数を増やすためにフレイシューズ(AGI+2)。エギラ靴外したツケとしてのSP不足はWB吸ったり、生命力変換で補います。ECはしません。+8トリプルサハリックブックにもちろん風付与、ASにLBをセットします。

ストラウフはMdefが高く魔法が効きにくいので、殴りにかかる比重が大きいです。その殴りを少しでも底上げするために前述した風場(とメモライズ)を多用します。あいにくLBのLvが4なので、全体的な戦い方としてそれほど手動ボルトに頼れないのも一因ですが。DCがASにのるようになってASが強化されたとはいえ、できれば手動高LvLBも打ちたいです・・・。半漁人の要Hitが118なので、missがちらほら。半漁人は高LvLBで必中Hitも満たせばもっと素早く倒せるかな、と思いました。

経験地は650/h~750/h。効率は混雑状況にかなり左右されるかもしれません。人の影がそこかしこに見られる時間帯は索敵ばかりに時間を費やされることたびたび。昔の閑散としたイズ5が嘘のような混み具合。今のイズ5はこんなに人気なのかー、と驚きます。空いてると塹壕戦のごとく風場展開しながらじりじりと前進しつつ、MHをマイペースで潰していけるですけどね。混んでると索敵に追われる一方で、Mobを発見できた矢先に急な横沸きにみまわれたりとしんどいしんどい@@。

記事中で触れた日下部さんの記事
エメルタス家の日常記:ばとるいんうぉーたー

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 08 : 15 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

10月のアクセス解析 図書システム改めブックシステム

ひさびさのアクセス解析といきます。サーチワードで「魔法のやかん」がダントツ一位だった5月のアクセス解析以来ですね。その後も「魔法やかん」がずっとトップに君臨していましたけど、10月にとうとう変化が訪れたのです。

なんと意外や意外「世紀末カプラ伝説」がトップに躍り出ました!続いて「料理王オルレアン」。「魔法のやかん」は3位に後退です。

グーグルで実際に「世紀末カプラ伝説」と打ち込むと当ブログが上位にヒットしますが、なんでそうなるか私もよくわかりません(汗。図書システムの記事を書いた時、たしかに世紀末カプラ伝説について触れましたけど、それはほんのちょっとでしたし・・・。

予想通りベインスパッチでブックシステムが実装されましたね。パッチ到来前夜から「世紀末カプラ伝説」や「料理王オルレアン」などブックシステム関連キーワードによるアクセスが顕著に増えました。新マップ、新カードと比べると地味さが否めないブックシステム。ですが、それなりに注目を集めていた様子がアクセス解析から伺えます。

まだ世紀末カプラ伝説や料理王オルレアンといった固有の本を読んだことはありませんので紹介することはできず@@。そのかわりといってはなんですが、ブックシステム実装で料理本がレシピとしてちゃんと読むことができるようになったのでそれを紹介します。たとえばLv1料理本だったら6種類の料理のレシピが読めるわけですが、その中でも私が作り慣れてるLv1STR料理バッタの炒め物のレシピを掲載~。


バッタの炒め物レシピ


「口の中で飛んだりはしない!安心しよう!」。ドキッとする見出しですよね・・・。My教授は、こんな料理をしばしば口にしてたのか(ウググ。名前からしていわゆるゲテモノに属する料理だと容易に連想できますが、こう具体的に描かれると。テレビのゲテモノ料理紹介番組に出てきそうです。レシピの叙述けっこう細かいっ。新しいフライパンだと油の染み込みが遅いから古いフライパンが必要なのね。サベージの油は高級油っぽい記述。

バッタの足  ロッカー
古いフライパン  白蓮玉
食用油  NPCから買う

入手経路を書き出してみた。食用油を除くと文字通りサバイバル。モンスターの一部分がまさしく材料となっている料理・・・。「一人になっても慌てるな!これさえあれば、どこだって生き延びられる!」という謳い文句は伊達じゃない。

ブックシステムの過去記事:図書システム

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 17 : 52 | [その他]RO日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。ラグナロクオンラインのブログです。元Iris、Sara、Bijou住人。一時期は読書感想文ブログに。はじめて訪れた方は「はじめに」をお読みくださいませ。リンクはフリー、コメントも歓迎しています。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード