FC2ブログ

新モンスター、アヌビス

     ウォォォーン!!
アヌビス様

今回の新パッチでマルドゥークの代わりにSD4Fと5Fを徘徊するようになったアヌビス様です。でかい!名も無き島とともに新パッチの一つの目玉。未実装wikiのステータスを眺めているといけるかなぁ、と感触を持ち挑戦してきました。

問題はいかんせんFleeが足りないっ。SBをくりだしてくるようなので、是非ともここは95%回避ポイントを維持したいところ。まず武器にDオットーバイブルなんか候補に挙がりましたが、アヌビス以外を念頭にCダガーをチョイス。そして大幅なFlee上昇装備としてできれば青とんがり帽子を着けたかったけど手持ちにないので、しょうがありません、ヒュッケ耳・・・。肉を切らして骨を絶つ。ヒュッケ耳つければタラ盾やECをしようとも、もう直感的にSB食らえば即死コースなのは明白だけどものは試し、デスペナ覚悟です。でもヒュッケ耳に手持ちのFlee装備で全身を固め、景気づけにつるつるおそばを食しても、惜しい、Flee224!ちなみにアヌビスの要求Fleeは227。や、やばいのはわかっていますが動きだした心は誰にも止められないっ。

さらなる課題は付与とASの選択です。みなさんご存知のようにSDはもともと火属性の狩場でした。なので水系の付与とASを選択していれば万事OKな場所。しかし今回登場したアヌビスは不死属性です。弱点は火。それにつけこんで火系の付与とASを選ぶと、今度は火属性のMobに歯が立たなくなります。水属性でもアヌビスにはとりあえず100%のダメはとおりますので付与とASには水系、手動ボルトだけFBにしようかといったん黙考・・・。しかしASと手動ボルトの属性が異なると多重詠唱できません。今回はSP効率度外視で通常ASは水、アヌビスと対峙するたびにASを火にチェンジ、という作戦にいきました。そしてCダガーには水付与です。

通過道に過ぎないSD2ですぐにプリさんの単身姿を発見。TUでアヌビス狙い、というやつですかね。案の定SD4はプリさんが飛び回る狩場と化していました。いつものSDと違う光景に少しとまどいながら、私もターゲットを物色。
殴りダメが少ししょっぱい

最初FW狩りも試してみるものの飛び出すダメが衝撃の30台!FWじゃ埒があかないのを最初の一発でわかりました(汗。私の魔法なんてこんなものだよね、とすぐさま悟り、ASを火に切り替え殴りにかかります。おお、殴りダメは低次元なレベルに落ち込んでしまうも、多重詠唱のおかげでいけるジャンいけるジャン。予想外にあっさり倒すことができました。1匹倒すたびに長い長いヒルクリタイムとなるほど満身創痍になりますが・・・。

闇鎧を着てきたのは正解だったかな。多発する闇SSなどを防いでくれてたと思います。しかし予想していたとはいえ、頻繁なASの切り替えでSP消費がかさみます。こんな戦い方をしていたのではすぐさまSPが枯渇するのは目に見えています。というか、メンドウデス。どうしたものか、としばらく思案しながら戦っていたら、きました、お約束のシーン・・・。

それでもショックはショック

打ち所が悪いとこんなものか!(チガ。

叶う相手ではないとわかったことだけでも収穫。ヒュッケ耳を外して羽ベレーでも装備すればSBもなんとか耐えれそうな気します(キガスルダケ。水付与なら殴ってるだけでもパサナとかは倒せますので、ASは火に固定してもいいかもしれませんね。

ヒュッケ耳を外すとなれば、もっともっとAGIに振る必要あります。今後のステ振り指針にちょびっと加味する要素となりました。


動くアヌビスを興味本位で貼り付けてみました。酔いそうです・・・。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 25 : 00 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード