FC2ブログ

ブログのテンプレート変更のお知らせ

気分一新、ブログのテンプレート変えました。左のサイドバーが格段に見やすくなったと個人的には思っていますが・・・。カテゴリーとリンクのツリー化にも着手。あと月別アーカイブの下に全記事を総覧できる「記事一覧」というのも作ってみました。見易いとは言い難い代物で、需要あるかどうかもわかりませんけど。

今の自分のキャパシティーではここまでが限界っ。HTMLの知識のかけらもないのに、ある初心者用サイトを参考にしながらHTMLをいじくってがんばりました。

それと公式で動画ツールが配布されてますね。あちらこちらのROブログで動画が公開されるようになりました。セフゾンさんのところなんか超豪華なカードを挿した死神の名簿で戦う姿を拝めたり。私的にはASボルトの選択の早さに驚きました(ソコニオドロクノカ。あと戦後ヒルクリでちびちび回復する姿なんて、私と同じだーと思いましたw。

私も動画を載せて見たい気持ちなくもないですが、自分のキャパシティーに大きな不安あり。動画を撮る→撮った動画をどっかの動画サイトにあげる→自分のブログにその動画をはっつける。どれもこれも難関です。公式の動画ツール説明文を読んでるだけで頭がクラクラしてくる自分ですから・・・。狩場での立ち回りなんか貧弱な語彙で味気なく説明するより、ぽんっと動画をはっつけたほうが臨場感あってよさそうですけどね。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

01 : 59 : 11 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アインD2F装備編


盾からいきましょう。すべてのMobが無種族なのでペノメナc挿しが望ましい。用意したものは・・・。

+6フレームガードストーンバックラー

大事に秘蔵していたペノメナcはストーンバックラーに挿しました。ストーンバックラーの大型Mobに対する5%の軽減効果は、ジャンクポットはもちろん氷Dでも生かせるからです。またマグニセットの一部でもあり、難点ともいえる重さも同様に重い大百科事典を振り回した経験からまだまだいけると判断しました。マグニセットのDef+5ボーナスを意識するとなるべく過剰したものが欲しかったので+6ストーンバックラー。精一杯の背伸びです@@。


次に鎧。他職なら普通は熊人形の呪い対策に闇鎧でしょうか。でも前回触れたようにSWで防御していれば呪い攻撃は受けないので、闇鎧は候補から外れます。ボルケーノ用に火鎧があれば、というところですがとりあえず

+4エキストラオーディンの祝福

スリーパーみたいに殴りが主火力でもないのでポルセリオはやめて無難にピッキにしました。ここから恥ずかしい話。実はミネラルのリフレクト対策にオーディンの祝福オブライフストリーム(ロリルリc挿し)なるものを試したことあります・・・。物理ダメを受けると一定確率でLv3ヒールが発動するやつ。ミネラルから反射されるリフレクトダメで発動するかと思ったんですよね。でも試した限り、どうも発動率微妙(汗。後でクルセの方から教えてもらったんですが、リフレクトダメって物理ダメじゃないそうですね。つまりリフレクトダメではロリルリcは発動しません!どうしましょ、せっかく作ったこの珍奇な鎧。

肩、靴
鎧がオーディンの祝福ということは、肩と靴は

+4ファルコンローブ
+4フレイシューズ


ニヨルドセットです。


頭装備
通常装備はエリュダイト風車だけど、マグニセットの恩恵に与るべくまずは+6マグニキャップを実験。これもマグニセットを意識して過剰品を用意してました。硬い!の一言。いつもは当たらなければどうということない志向のわたくしでも、この硬さは実感できます。なにせ表示Defが50を突破。普段はDef35前後、しかもヒュッケ耳さえ被ってる世界に住んでたので、この硬さにはちょっとびっくりしました。明らかに被ダメが違います。一時マグニセットの硬さに惚れ惚れし、残りのセット効果STR+4もどうにか生かせないものか、と考えてた矢先別の頭装備が浮上してきました。

梅の実が本体か!

梅ゼリーことバニル帽!

前々からもちろん存在は知ってました。けっこう発動率は高いらしい、でもLv1ボルトしかも属性も固定できず使い勝手が悪そうで触手は伸びなかったんですよね。しかしネットサーフィン中、偶然バニルASにもダブルキャスティングがちゃっかりのってることを知る!しかもバニルASでも多重詠唱までできるらしい。ぴかーん、と閃きましたね。属性アドバンテージに頼ることの出来ない無属性Mob中心の狩場では、属性非固定は全くデメリットにならないからです。どの属性のASが発動しても与ダメは変わりなし。しかもダブルキャスティングまで適用されるなんてっ。

バニル帽の仕様
・AS発動率は各ボルト5%前後
・ASはLv1ボルト


これだけ見るとオットーだったら、火力になるLBがLv1でしかもたった5%しか出ない微妙装備。でも今私が置かれてる状況ではどの属性のボルトが出てもOK、そして自分はDCを操る教授です。Lv2ボルトが発動率15%で発射されると強引に解釈することできます(正確には80%の確率でLv2ボルト、20%の確率でLv1ボルト)。これははっきりいって大きいです。この強引な解釈を心中に秘めた私にはバニル帽が輝かしい装備にしか見えませんでした・・・w。実際バニル帽つけると殲滅力が明らかに上昇してます。ただ通常ASと違う点が一つ。バニルASは通常ASと違って殴りがちゃんと敵にHITしないと発動しません。これはCダガーを使ってればあまり気にはなりませんけどね。

というわけで頭装備は

バニルミルトの帽子

ゼリーだから精錬できないのかっ。


武器
Cダガー以外も考えてみました。それはダブルフェイタルフレーム大百科事典

ゴブリンライダーカード
クリティカル攻撃のダメージ10%増加。無形モンスターにクリティカル+7。


いわゆる十七系カードというやつですかね。Cダガーと比較すれば魔法重視武器です。Matk大幅UP。またコボクリなどのクリ装備やLuk振りも考慮すればクリ50-60まではいけるでしょうか。ただそれでも熊人形の存在を考えるとCダガーのほうが優れてる予感します。Cダガーは熊人形に対して安定した殴りダメを与えることができるからです。かわりに事典は魔法でカバーと言いたいところですが、魔法はDCやASの発動という確率に左右される部分が大きいのでSWの持続時間を考えると不安定な気がしてなりません。それに事典だとCダガーよりさらにMissが増えるので、バニル帽との相性がいいとも言えない。実際に試せたらいいですけど事典もカードも高くてほいほいと・・・。氷Dにも使えそうではありますが。

アクセ
一個はフェン固定。もう一個は脱いだエリュダイト風車のINT+2を補完するためにイヤリングか、バニル帽の発動率を少しでも上げるためにコボクリか、無難にサインか迷うもとりあえずコボクリ。


現状こんな装備となりました。
Lv92にもなりました

通常ASのFBとバニルASのCBが同時に落ちるとオレンジ色のボルトになって華やかです。バニルASのFBでも多重詠唱できるんですが、ASの出すぎによる頻繁なASモーションのせいでかえって多重詠唱のタイミングがとりにくくなる場合も。

ちなみにいつぞやのクジによるCダガー増産期に、+5Cダガーを揃えることができました。2本、+6に挑戦してみましたがあえなく轟沈。現状のお財布事情では過剰への冒険はここでいったん終わる・・・。

マグニセットの硬さも捨てがたいので、スタンしたらマグニキャップに付け替えるのもいいかもしれないとふと思いました。
ASの雨あられ

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 39 : 04 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アインD2F基礎情報

アインD2F

基本はマジ系の狩場。かく言う私も転生前監獄を越える場所を求めて一時は足繁く通っていました。当時無形盾もなくジャンクポットの石投げでスタンしたら死を覚悟、月光剣もなく慢性的SP不足といった状況で結局悔しくも監獄戻りとなり、私にとってほろ苦い思い出が詰まってる所です。以前と比べ沸きが緩くなり魅力半減?したものの、ネームレスアイランド活況の所為かベアドールc高騰(驚愕の40M↑by某古鯖調べ)。現在も所々で火柱や吹雪が散見されます。またマジ系以外の姿もチラホラ。アサクロさんなどを見かけます。FW切ったせいかマジ系職の一つである教授にもかかわらず、こちらのほうに親近感を感じてしまう今日この頃。

ここで狩り慣れてる方ならおわかりでしょうが、中央の視界が開けた広場にMobが溜まりやすいですよね。あとは左に散在する離島群にも溜まりやすいかな。迷路のように入り組み、また案外広いMAPなので適度にハエを使って索敵です。


アインD2Fの面々

オブディシアン以外は全て無属性なので、FCAS格好の狩場とは言い難いです。しかし全般的にMdefが高くないのは光明。MHPもジャンクポットを除けば10k↓と低く抑えられてもいます。

自分は今のところCダガーにフレイムランチャーを投じて戦っています。属性アドバンテージが取れるのは地属性のオブディシアンだけですが、ボルケーノという火属性ブーストスキルを活用するためです。Cダガー以外の選択肢も考えましたが、装備考察は次回にまわします。それでは個別にMobを見ていきます。

・オブディシアン
小型、地属性、低Mdefと三拍子そろった一番御しやすい相手。エルを目玉にダイヤなどの鉱物類をぽろぽろ落としてくれます。ジルタス仮面材料の黒水晶のかけらもドロップ。危険技、ハイド状態からのシールドチャージにはまだ当たったことないです。運がいいのかしら。むしろハイドしてて熊人形とタイマン中、ぽこっと乱入してくるのがイヤです。あああ、SW削らないで!

・ミネラル
ギュインギュインうるさいです。サイトで炙り出すなら、最も交戦率の高い相手。よく見ると熊人形よりもASPDが高い。詠唱反応するので、ミネラルが溜まってる場所ではボルケーノを出してからFBによる釣り出し作戦で乱獲。他の前衛職と違って与ダメが物理ダメと魔法ダメに分散されてはいるものの、リフレクトシールドが地味に効きます・・・。リフレクトされる前にサクっと倒したい相手ですが、ダブルキャスティングが発動しなかったりASの機嫌が悪いとビシバシ跳ね返されること多くになります。よくトパーズをドロップ。

・ジャンクポット
殴ってるので石を投げられることはなくなりました(ウレシー。代わりにスタン攻撃の標的にはなりましたが、石投げと比べるならスタン率は全然低い気します。それにスタンしてからASPDの遅いジャンクポットに殴れるだけなら、現在無形盾も装備しているので致命傷にはならず。HPが減っている状態だとヤバイですけど。大型、無属性、クリ減算率も高くMHPも多いので、交戦時間は必然的に一番長くなっちゃいます。Mdefは低いのでボルトの嵐でゴリ押しです。タイミングが合えば多重詠唱ボルトを重ねます。

・ベアドール(熊人形)
あのコトコトコトという特徴的な足音には誰もが敏感になるここのアイドル。ステータスだけを見るならAGI前衛職にとって鬼門のMobですが、タイマンでSW→FB詠唱しつつAS殴り、というこっちの型にはまればあっさり風味、無傷でサクっと倒せるMob。ただ座標ずれなど思い通りの型にはまらなかったりするとすごく厄介。逆にSWを占拠される、という致命的なミスなど最悪時はハエで逃げます@@。クリ減算率がこのMAPでは最も低いMobなので、Cダガーでバンバンクリティカル叩き出せます。メモライズあってもなくても、平均すればSW一枚でほとんど倒しきることできます。メモライズなし、トロトロ詠唱FB10でもSWは持続。思ったよりLv10SWは長持ちで頼もしい。ただSW出すタイミングにもよりますが、メモライズがないとSW詠唱に時間がかかって、SW出す前に一発殴られちゃうことも。呪い攻撃はSW張ってれば受けたことないので頻度は多くないです。なので闇鎧は装備せず万能薬で対応。あとはディスペル。これはSW張ってても食らいます。ディスペルもらっちゃうとHSP、付与が解けちゃうわけですが、これは運次第ですね・・・。付与一回分20分の間にうけるかうけないか。運がよければ1時間ディスペルうけません。錆びたネジが一瞬カードに見えてしまうほど、カードの魅力は絶大。いくらなんでもタカスギー、って感じますね。実際のところ40M↑の大金をはたいて買っている人っているのでしょうか・・・。オブディシアンと同じくエルをドロップするので、カードなくとも案外ホクホク。これ一個で青Jいくつ買えるんだ、と想像すれば嬉しさこみ上げてきます。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 00 : 02 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

熊人形と戯れる

カードっカードっ

因縁の熊人形退治!
SWとったらアインD2Fに乗り込もうと転生前から考えてましたよっ。長かりし雌伏時代。

超絶HIT、超絶Fleeを要求する熊人形。前者のほうはCダガー、そして後者はSWで、という魂胆。行く前は熊人形の高ASPDの前にSWがすぐに破られるじゃないかとハラハラドキドキしてましたが・・・。SW→DCFB10であっけなく倒すことができました。Cダガーで蓄積される殴りダメも効いてていい感じ。タイマンが原則でお邪魔ものに乱入されるとけっこうピンチですけどね@@。


それではベアドールcに夢を託して、次回からアインD2F攻略編となります。
危険信号点ってます

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 36 : 29 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ついにきたスキルリニューアル

相変わらずオーディンの祝福オブイフリートは手中にあらず。しかし思い立ったが吉日、スキル再振りを行いました。

変更前


変更後(1ポイント余り)

大きな変更点を見ていきましょう。

失ったスキル
ファイアーウォール:SW取得のための生贄。
サンダーストーム10:初期構想では詠唱の長さをメモライズでカバーし、霧でターゲット魔法不発になったMobに放つ魔法として少し夢見ていたスキル。でもやはりと言うべきか、低INTでダブルヒットもない状況では火力不足否めず。SP消費もバカになりませんでした(Lv10で74)。序盤のPT戦やオットーで役に立ったぐらいで、レベルが上がれば上がるほど使わなくなりました・・・。
ウォールオブフォグ:ボルケーノ取得のための生贄。


新スキル達

新たに身につけたスキル
セイフティウォール10:PT戦を視野に入れました。またソロでもSWは防御しながら殴れますので多重詠唱の点ではFWよりメリット有り。とはいえ多重詠唱うんちゃらは後知恵。初期構想からSWにシフトしようと考えてました。
ボルケーノ5:多分に好奇心が先行気味のスキル。初期構想にはありませんでした。霧でASも不発するように修正されたので霧に代わって浮上。その辺の詳細は過去記事に書きました。その記事へのリンクは最後に。


三色ボルトビフォーアフター
あとは三色ボルトの変更に触れます。
FB10→FB10:変わらず。火属性ブーストスキルのボルケーノも取ったことですし、依然とMAXレベルまで確保しておきました。
LB4→LB10:何気に大きい変更点。これでアノリアンや氷Dにっ。私が転生した時はオットー以外、これといった水Mobはまだいませんでした。なのでLB4。オットーだけに話を絞れば序盤は苦労すれど、Lv90↑となった今ではLB4でも十分。DCのAS修正という幸運もあったけど、この点では私の目論見どおりでしたけどね・・・。
CB7→CB4:余ったポイントをCBに、という具合です。序盤の牛さん狩りでは頼りになるも、今では一番出番の少ないボルトとなったのでレベルダウン。とりあえず最低限ASでLv3ボルトが出るようにはしておきました。


ソロの面ではFW切りからも明らかなように、総じてより近接格闘に重心を置いたスキル構成と言えるでしょうか。漫画「ハンター×ハンター」でのクラピカ対幻影旅団編。クラピカが自分に制約を課すことにより覚悟を強くする、みたいなこと言ってましたよね。牽強付会ながら、私もそんな気持ちです。


関連する過去記事:教授のスキル再振り結論
あろうことかこの記事を書いて、はや二ヶ月。月日が流れるのは早い!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 23 : 29 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ROブログ渉猟

いつか書こう書こうと心に決めてたタイトルです。本気で様々なROブログを巡回しているような人とは違って自由気ままなわたくしですが、ROブログの世界の水先案内みたいなガイド的な内容を書けたらな、と前々から思っていました。記事を漫然と書くよりも目標が定めたほうが読者の皆様も読みやすくはなるでしょう。なので、目標。それは読者の皆様がより多くのお気に入りROブログに出会えるように手助けすること、と定めておきましょうか(オオゲサ。当ブログのようなこじんまりとしたちっぽけなブログに訪れる物好きな人にとって、何をいまさらな内容になる予感満々ですけどっ。

注:「ROブログ」という言葉はブログ形式以外のRO関係サイトも含みます。いわばROファンサイトの総称ととってください。単純に語呂がいいので「ROブログ」という言葉を用いてるだけです。


私とROブログとの出会い
なんて大仰な見出し、ってそこ言わない!いや今でこそ他のROブログさんを巡回したり、まして自分でROブログを運営している身ですが、最初からこうではありませんでした。いろんな人がブログでROについて面白いことを書いてるなんて露知らず過ごしていた時期もあったんです。そこから着々とROブログリテラシーを身につけ今に至ります。ROブログなくして、私のROの歴史もないと言っても過言ではありません。自分のROブログリテラシーの習熟過程を振り返ることで、何か読者の方が得られるものもあるのではないかと愚考するわけです。単なる回顧かもしれないけどね・・・。

まず開口一番、真っ先に挙げられる記念すべき出来事は当ブログのリンクにもある「Favor's Ragnarok」との出会いです。あまりにも有名すぎるサイトなので説明は不要でしょうが、個性溢れるROブログを集めたリンク集サイトです。昔は更新記事も紹介してくれるアンテナサイトでもありましたが、今は別URLのブログでアンテナ活動をしていらっしゃいます(2008/4/3の時点では、そのブログは更新停止?しています)。どのようないきさつからFavor'sさんに辿り着いたのか、もう皆目覚えていないけどこの出会いは大きかったですね。自分がROをやり始めたのは亀島実装あたり。最初の頃は「にゅ缶」といった掲示板の存在も知らず、RO情報がほとんどギルメンなど知り合いの口コミぐらいしかなかった私にとって、この出会いは衝撃的。あんなことやこんなこと、自分のまったく知らなかった事がRO内で繰り広げられているんだ、と素直に感嘆したものです。様々なことを知るにつれ、自分もこんなことやあんなことやって遊んでみようと大いに誘発されました(とはいえRO外の情報からまったく遮断され、RO内の先輩方に手取り足取り教えてもらいながらプレイするのもそれはそれで楽しかったです)。その頃から転生実装前後までがたぶんRO全盛期。ROブログも群雄割拠、本当に面白すぎるROブログが多かったかな、と感じます。当時Favor'sさんに貼ってあるROブログはすべて読破してやる、と息巻いてまさにROブログ渉猟してました。実際はあんなに多いと全てに目を通すなんて無理でしたけど、それでも職別に整理されたリンクエリアだけは逐一クリックしてたと覚えてます。

振り返れば「ROブログの世界」という言葉が意味あるものとして実感できるのは、ひとえにFavor'sさんが一つ一つのROブログをリンク集として整理し、愉快な一言コメントで更新記事をチェックしてくれたおかげ、と言えるかもしれませんね。少なくとも私にとってはそうでした。ただ「あんなに多い」とは言っても、それでもFavor'sさんが全てのROブログを網羅しているわけではありませんよね。Favor'sさんの外にもたくさん面白いROブログはあると思います。Favor'sさんに登録されてるようなROブログさんは語弊あるかもしれませんがなんというか代表的なROブログさんが多いような気します。ひっそりとマイペースに更新していらっしゃるROブログさんを読むのもそれはそれで好きなものでして。以下的確とは程遠い比喩。たとえば甘党さんが運営してらっしゃる超有名なWIZ特化ブログありますよね(わからない方は「RO 甘党」で検索すればでてくるはずっ)。私も一読者として読ませていただいていますが、昔々自分が辿り着いた時はまだ前ブログからの移行段階くらいでそれほど有名でもありませんでした。WIZ特化ブログとして歩みだした現ブログはもちろん読み応え抜群!だからこそすぐさまお気に入りに登録。だけれども私的には前ブログでクルセを操りPvでのはっちゃけぶりを自由奔放に書いてた頃も好きでした。何度も読み返しては画面の前で一人ニヤけてました・・・w。って、何書いているでしょうか(マテ。つまり自分で地道に探索活動していれば、自分だけのお気に入りROブログに出会えるかもしれない、というたとえ話です。

付記しておくとFavor'sさんに網羅性がないといっても、それが逆に売りであったと言えます。管理人ジョニーさんの厳選リンク集それ自体がROブログの世界の良き水先案内人!


ROブログ渉猟
やっと本題です・・・。当ブログに訪れてるのにFavor'sさんには訪れたことのない人なんてまさかいるとも思えませんが、まずはやっぱりFavor'sさんをお勧めします。Favor'sさんの中には更新を停止したROブログも混じってて、若干古さは否めませんがそれでもまだまだ健在!きっとチェックしたくなるROブログに出会えるはずです。

次にグーグルやヤフーなどの検索エンジンで探す。自分の興味あるキーワードで検索すれば、それに関連した記事が載っているROブログに出会えることがあるでしょう。ただ検索エンジンの欠点を挙げるとしたら、歴史ある有名なROブログさんばかりヒットしてしまう恐れがあることでしょう。出来立てホヤホヤのROブログさんに出会える可能性は低い。それと関連して現在絶賛更新中の新鮮なROブログを探したい時にも検索エンジンは不向きかな。更新してるかどうか関係なくヒットするからです。またあるRO情報というより、書き手の方の性格というかROプレイスタイルにシンパシーを感じるROブログを探したい時も検索エンジンでは難しいかも。適当なキーワードを考えづらい領域だからです。

リンクをたどる。当ブログもいくつかリンクを貼っていますが、これらをたどるのはけっこう有効ではないでしょうか。リンク元と趣味嗜好を同じくしたブログに行き着く可能性大です。ただリンクを貼る行為ってお友達のブログに貼る場合多いですよね。お友達同士の相互リンク網が出来上がってる場合、同じ所をグルグルと堂々巡りすることもあったり。

リンク集、アンテナサイトの活用。Favor'sさん以外にもいろいろあるので、それをご紹介。

RO.Engine
当ブログも登録させていただいているリンク集です。網羅性という点では抜きん出ています。そのぶん情報の海に迷いやすいというか・・・。更新の有無もひと目ではわかりづらいです。とりあえず自分の興味ある分野だけでもチェックしてみてはいかがでしょう。それと7~10日の間隔でRO.Engineさんが更新されます。新たに登録された、もしくは再登録で現在絶賛更新中ですよ~とアピールしたいROブログさんがTOPページ左上の「新着150件」で紹介されますので、私はここを随時チェックしてますね。

RO Blog
こちらは2008/4/3現在管理人さんの都合で更新停止中のリンク集です。右に更新記事一覧の表示があるのは便利です。またリンク集機能としても上記のRO.Engineさんには登録されてないものもあるので一度チェックしてみてはいかがでしょう。

Fakefavor
リンク集+アンテナサイト。Favor'sさんと名前が似てますねw。管理人さんいわくFavor'sさんをリスペクトして生まれたとか。どんなROブログさんが更新しているのか一目でわかるの便利です。

ラグナロクのFC2ブログランキング
これもある種のリンク集と言えるかな?FC2、さらにランキング登録してあるROブログ限定リンク集。今どんなROブログが耳目を集めているのか知ることができるのはもちろん、私はランキング全てにパラパラと目を通すことでリンク集として活用してます。

自分が日常的に利用しているリンク集、アンテナサイトを紹介してみましたっ。


マニアな探索法
FC2のROカテゴリー新着記事一覧
どこのサイトにもリンクされておらず、検索エンジンでもひっかからない出来立てホヤホヤのROブログに出会える可能性が一番高い場所(FC2限定だけど)。そうでもなくとも今まさに更新された記事がズラリと並ぶので新鮮度は抜群です。最大の難点は15件までしか表示されないこと。古い順に消えてしまうので、更新が殺到する時間帯は一つの新着記事が表示されてる時間なんて1時間もないじゃないでしょうか・・・。暇な時にチラッとチェックしている場所なので挙げてみました。


これが自分の経験を元にしたROブログ渉猟法です。参考になれば幸いです。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 48 : 39 | [実は力を入れてる記事]誰でも読めるRO雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

サマル教授のBM構成

全段表示

唐突にBM晒しコーナーです。

ブログを遡ってると教授さんも途中までBM使ってなかったですね。もはやBMで操るのが当然の感覚になってるので信じられませんっ。SC全体をを表示してみるとスキル多いなぁ、とあらためて感じますね。

狩場によって少し調整は入るもののBMを導入してから、おおまかな配置はまったくといっていいほど変化ありません。それでは上段から手短に注釈していきます。


一段目Q~O
Q~O

TS10/FB10/FB7/FB4/スパイダーウェブ/緑ポ/風付与/火付与/水付与

左から四つ目までの攻撃魔法を狩場に応じてアレンジしています。時には持ち替えのために装備が入ったりもします。いわばQ~Rはフリーエリア的位置づけ。


二段目A~L
A~L

ヒール/テレポ/クリップ/FW/霧/おいしい魚/キャストキャンセル/サイト/風場
(便宜上ヒルクリとテレクリ両方装備してスキルを表示させています)

突起があって人差し指をすぐに持っていきやすい「F」にFWです。マジックロッドを入れる時は、このFWと入れ替えます。PTではおいしい魚の代わりに白ポ。右端の「L」は狩場に合わせて属性場を変更。「L」は属性場専用ボタンです。


三段目Z~>
Z~>

ソウルチェンジ/生命力変換/メモライズ/DC/AS/EC/地付与/ハエ/空白

三段目は重要なスキルが集中してます。教授さんの心臓部分。ソウルチェンジはShiftと一緒に押しやすいように「Z」。とってつけたような地付与はほかにおさまる部分がなかったので、こんな位置に。「<」にあるハエはチャット入力による誤爆がないようアルファベットから外した結果です。ハエの位置には一考した記憶あり。

総評
右手はマウス操作でふさがるので頻繁に使うスキル、重要なスキルほど見事に左に寄っています。左手から遥か遠くにあるハエはわざわざ目を画面からキーボードにうつして視認してからボタンを押すこともありますが、誤爆を防げるならと割り切ってます。SCの配置は人それぞれ千差万別の構成があると思いますが、私はこれでけっこう満足してますw。ただこの中では新参スキルとなるスパイダーウェブは変えたほうがいいかな、と感じる場合もありますけどね。スパイダーウェブは無理やり上段に押し込んだ感ありちょっと浮いてる気します。「F」の位置にある人差し指を「T」にあるスパイダーウェブに伸ばす際、たまに人差し指が左横の「R」におよんでしまう事が。スパイダーウェブの出番といったら緊急時。この一瞬の遅れが命取りになりますからね・・・。


関連する過去記事:バトルモード導入

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 03 : 31 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード