FC2ブログ

モロク崩壊!魔王クエやアイシラカードのこと

こんにちは、suavisです。とうとうモロクが崩壊してしまいましたね。リニューアルしたモロクの音楽が叙情感たっぷりでたまりません。

吉報を待つ

・・・破格のアイテムが報酬としてもらえる魔王討伐クエ、実際にパッチが来てから知りました@@コンチネンタルガードの印章の存在知ってたら、前回の記事で少なからず触れてたのに・・・。

あらためて説明する必要もないと思いますが、一応簡単に概略を。魔王討伐クエをクリアするとご褒美として以下の三つのアイテムの中から一つもらえちゃいます。このアイテムがまた魅惑的な輝きを放ってます・・・。

コンチネンタルガードの印章 [1]
MHP + 50
攻撃速度 3% 増加
アクセサリー 防御0 重量5 要求レベル80 ノービスを除いたすべての職業

ルーン文字の呪文石 [1]
MSP + 50
詠唱時間 1% 減少
アクセサリー 防御0 重量5 要求レベル80 ノービスを除いたすべての職業

死のリング [1]
CRI + 5
アクセサリー 防御0 重量5 要求レベル80 ノービスを除いたすべての職業


コンチネンタルガードの印章、通称コンチ。なんですとー、アクセ1個でASPD3%もUP!しかもスロットまでついてる。言葉を失います。死のリングもいいですよね。スロットつきクリティカルリング。

こんなベリーグッドなアイテム達を無視できません。というわけで早速クエストにチャレンジ。「ROクエスト案内所」をご覧になるとわかるように、魔王討伐クエといっても自分で倒す必要はありません。他の人が倒してくれるのに便乗すればクエストは進められます。次元の狭間近辺で、魔王討伐の吉報を待っている様子が↑のSSです。他力本願、いつ誰が魔王を倒してくれるのかわからないまま吉報を待つことになるので眠気との戦い。そして付近を徘徊する超絶Mobとの戦いでもあります。私は逃げてるだけでしたけど。みんながみんな寄り添って魔王が倒されるまでサヴァイバル。眠気もありましたが、でもこの一致団結の雰囲気は楽しかったです。同時に四方八方からMobが襲ってきて決壊することもあったのでハラハラドキドキ。戦う意志もなくただ待っているだけなのに死の恐怖と隣り合わせの状態というのはなんともいえません。ヘルジャッジメント?のような無差別範囲攻撃を放つ輩もいるので、群衆の中に紛れ込んでてもうかうか安心できません・・・。あれに当たった人はハズレクジ引いたようなものですよね、怖い怖い・・・。

最大の災厄というべきは魔王自ら突っ込んでくる時です。
銀世界
思わずムスカ大佐の有名なセリフを言いたくなる光景が!危ないですね、怖いですね。魔王が通った後は死屍累々の山。魔王のSSなんて撮ってたら、私もやられているだろうな、と思うのでそんなSSはないです@@。

皮一枚を取るのにも一苦労
艱難辛苦を耐え、なんとか転がりもせず「魔王モロクの表皮」をゲット!

さてどれを選びましょうか。コンチか、死のリングか。というか挿すカードのほうが問題かもしれませんが。とりあえずクエスト条件であるLv80↑のキャラが教授も含めて3キャラいるので、魔王の表皮を3つは取っておこう・・・。


話変わって、新カードの事。アイシラカードが高評価を受けているようですね。当ブログも「アイシラカード」というキーワードでガンガンHITしてます。でも検索で訪れた方に大変申し訳ないのですが、前々回の新カード記事には誤りがあります。アイシラカードのブースト発動条件を「魔法を放った時」と想定して書いてたのですが、どうも掲示板などでの情報を散見するかぎり「魔法がHITした時」にみたいですね・・・。つまりそれこそFWを不死に当てれば、すさまじいHIT数を稼げるわけで。確率自体も10%前後と高確率で、ブースト発動を戦術に組み込むこともできそうです。アイシラカードもう少し値下がりしたら買っちゃいそうだ!そしてFWが欲しくなってきました・・・。ASでも発動するのかはまだ不明。以上、使えなさそう、という私の予想に反するアイシラカード好評価の舞台裏でした。

ほかにはシロマカードもかなりよさそうな部類のカードのようですし、欲しいものいっぱいであれこれ考える事柄が多いです。


週一でも更新できるかどうか怪しい現状なので、更新頻度が重要なランキング登録はやめます@@。
スポンサーサイト



テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

11 : 37 : 43 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

モロクパッチの新装備(武器編)

もう来週ですか、うかうかしているとモロクパッチがあっというまに到来してしまう。その前に新装備に触れておきたいので、今日はその話題です。

モロクッパッチで新たに公刊される書物があります。賢明な読者の皆様なら、すでにその存在は既知の事柄でしょうが、当ブログといたしましても触れずにおくわけにはいかない。

魔法の定石 [2]
ドロップ マヴカ
系列 : 本
攻撃 : 60
重量 : 30
武器レベル : 3
要求レベル : 60
装備 : プリースト、セージ、拳聖
MATK + 20% 、 INT + 3
SP回復速度 + 5%

司書の手袋、銀の懐中時計 と共に装備した時、
HP + 700 、 INT + 5 、 攻撃速度 + 5%


セット効果も含めた総合補正数値
MATK+20 INT+8 SP回復速度+5% HP+700 攻撃速度+5%


あらためて確認すると桁違いの数字ですね。以前、魔法の定石を第四世代武器と形容しましたがまさに既存の武器類とは一つ次元が違う感あります。賢者の日記を念頭に置くと、この魔法の定石セットのストロングポイントは主に二つあると言っていいでしょう。

・STR50という縛りもなく、ASPD+5%の恩恵が得られる。
・計+8という大きなINT補正が得られる。

2点とも非サマルなFCASさんには素晴らしい効果です。新時代のFCASスタンダード装備になる予感します。というか、間違いなくそうなる?スタンダード化への障害となるのは入手難度ぐらいでしょうか。司書の手袋がセージワーム、そして懐中時計がレイブオルマイドロップ。前者はまだしも後者、青熊なんて一般狩場では絶滅危惧種認定扱いなほど生息数が限られたMob。プロADでは生息数が多いみたいですけど、産出量がいかほどのものか懸念されます。露店で並ぶ値段がはたしていくらになるやら・・・。

また「非サマル」には、という留保をつけた理由にも触れておかねば。魔法の定石セットは打撃もそれなりに重視するサマルな自分にとって、ATKの低さがひっかかるですよね。賢者の日記から一気に-40のATKダウン。さらに賢者の日記はクジによる増産、魔法の定石公刊が要因で市場価値が下落の一途を辿っています。My鯖では現在800k~1M。実際にモロクパッチがあてられればますます下落すると予想されるので過剰も容易くなります。賢者の日記が20Mとかで並んでた時代が懐かしい・・・。

アクセが司書の手袋と懐中時計で固定され、サインなど有用な他のアクセを装備できなくなるのもネックといえばネックです。こんな諸理由から自分は魔法の定石セットには食指があまり伸びそうにありません。


・・・ここまで書いて、ハッと気づいたこと一つあり。セットに拘らずとも、魔法の定石単体だけ見ても高性能という事実!(オソスギ。賢者の日記と同等のMTAK+20%に、大百科事典と同等のINT+3。しかも軽い。こう考えると、やはり魔法の定石は次期FCASスタンダード装備みたいだっ。


こっちにも触れておきましょう、古代の魔法。


古代の魔法 [2]
ドロップ ウジャス
系列 : 本
攻撃 : 30
重量 : 70
武器レベル : 3
要求レベル : 70
装備 : プリースト、セージ、拳聖
MATK + 15%

マジックコート と共に装備した時、
MSP + 10% 、 MDEF + 8 、 INT + 4

司書の手袋、銀の懐中時計 と共に装備した時、
HP + 700 、 INT + 5 、 攻撃速度 + 5%


古代の魔法単体では意味がないのでセット必須。
マジックコート(MDEF+5、INT+1)も含めた総合補正数値

MATK+15 INT+10 SP回復速度+5% HP+700 攻撃速度+5% MSP+10% 、 MDEF+13


魔法の定石と比べればMATK5%ダウンだけれども、MDEFの補正効果やINT補正を重視するならこちらのほうがよろしげです。マジックコートはモロクパッチのスロットエンチャント品の中にリストアップもされており、より現実性はあるものといえます。とはいえ古代の魔法は魔法の定石よりさらにATKが低いので自分は見送りです。


ちなみに懐中時計セットなるものもありまして
懐中時計+片眼鏡+メモライズブック
MATK+7% 、 HP・SP回復速度+15%
という効果です。司書の手袋にはスロットがついていますが、懐中時計にはないので、このセットだけを狙って懐中時計を装備するのは疑問符つきますけどね。サイン一個だけでもMATK+5%されますし。他のセットと併用するなら懐中時計セットもアリかな?


ここまで書いて自分もお腹いっぱいですが、最後にもう一つ触れておきます。スロットエンチャントリストに属性本がのっている件です。各属性本の基本性能をまずおさらい。

各属性本
攻撃 : 90
重量 : 75
武器レベル : 3
要求レベル : 27

これにスロットエンチャントでスロットが三個つけれることになります。三つもスロットがつくのはすごいといえばすごいのですが、使いどころってあるのかな、とパッと見疑問符ついちゃうののが自分の所感。もともと属性が統一されてるマップがFCASの得意狩場です。属性付与とASを生かせるためです。しかし属性本を持ち替えることにより、属性付与という制約から解放され属性混合狩場にも乗り込めるようになる・・・と一見思えますが、でもそれでもAS固定というものがやっぱりウィークポイントとして残されてしまうですよね。また属性本には何も補正がつかないのがかなり痛い。あえて属性本持ち替えを生かした狩場として思いつくのは亀地上やエドガーマップぐらい。s属性本にどれくらいの値段がつくのかわかりませんが、たとえ過剰できるほど安価だとしてもカード代ががが。挿すとしたらスケワカ。これを3枚も揃えるとなると、うーん、そこまでするほど効果あるのかな?と思うわけです。


とりあえず自分はモロクパッチが来たら、魔法の定石と懐中時計の相場推移を見守りつつ、そしてさらに密やかな視線をデスノートに投げかけつつ、賢者の日記や大百科事典を漁っているかも・・・w。


ポチっと~押すか、押さないかは、自由ダァー!!
Blog Ranking is freedom♪

あれれ、こんなブログでしたっけ@@。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

01 : 11 : 43 | [サマル教授]Lv90~Lv95疾風怒濤 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード