FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

教授のスキル再振り結論

そろそろ予定どおりスキル再振りを考えてます。
今のJob56時点でのスキル構成はこちら

去年の三月に書いたスキル再振りの記事では、ここからFWとTSを削り、SW取得とボルト強化という構想でした。ただ考え直す点がいくつか浮上。目下思案中の一番の課題はウォールオブフォグ(霧)を残すかどうか。Mobを霧に浸けるとASまで不発するようになったのが大きいかも・・・。おかげで現状では霧はタゲコントロールにしか使っていません。ただタゲコントロールはクモ糸をケチらなければ、スパイダーウェブで十分だと思ってしまうですよね。よって、霧はなくてもやっていけるじゃないか、と・・・。

霧の用途を箇条書きしてみますと
1 タゲコントロール
2 遠距離防御
3 スキル防御
4 暗闇効果による擬似クァグマイア(相手のHit、Fleeの減少)


1は既に書きましたように、スパイダーウェブを使う。

2はソロ中心のプレイスタイルではあまり使い道がない現状@@。霧に頼った狩場として思いつくのは時計地下3(ペノメナ)とフレイヤ3(シーカー)。まず前者はサマルの微妙なSTRでは、ASなしでしかも属性付与によるアドバンテージもとれないペノメナを殴り倒すのはきついと感じてます(汗。秘密兵器と期待してた魔法のやかんのWBも、ペノメナのMdefの高さゆえそれほど劇的に戦局を覆すほどのものでもありませんでした。私のINTではWBが発動してもペノメナのMHPの1/3ぐらいしかダメを与えられてない気がします・・・。カナシー。後者のフレイヤ3。シーカーさえ相手にできればっ、というところです。シーカーは土付与が抜群に有効で、しかも小型。Cダガーでサクサクいけるも、お邪魔な存在ホドレムリンがが。地水火風の攻撃が半減されるホドレムリンを倒すのは難儀です。

ドロセラもクロコンによって、足を運ばなくなりましたし・・・。まだ氷Dには本格的に乗り込んでいませんが、対ゲイズティを考えれば残しておきたいスキルではあるんですけどね。

3に関しては、単体魔法ならマジックロッドである程度防御できます。そしてSWを取得するなら近距離物理スキルもSWで防げるようになります。

4はFleeに余裕がでてきた現在、手動ボルトとASを不発させてまで殴りたくなるようなMobが思いつかないのが本音です。属性付与が生きMHPも10k前後のMobなら、経験上魔法に頼らず殴り倒すこともできるかな、と感触を得てますが、その条件にあてはまるMobは既に今のFleeで十分手の届く範囲。また殴りが当たらない敵にはやっぱりCダガーを使えばいいですし、当たらないならまさに魔法を使うのが活路となりますので。


その他、私が霧を早めに取得したのは霧の前提スキルとなるデリュージとバイオレントゲイルを駆使したかった思惑がありました。この両属性場、育成途上では楽しく使うことができましたが、ここまでキャラが成熟してくるとレベル2という微妙なレベルの属性場をわざわざ出してまで戦うことも少なくなりました。レベル2のデリュージなら魔法のやかんが自動的に出してくれますしね・・・。あえて属性場を使うならMAXレベルはないと出し損のような気がしてくるこの頃です。


霧の代わりにする取得スキル
MAXレベルのボルケーノです。霧がいらないというより、ボルケーノを使ってみたい!という気持ちのほうが強いかもしれません。ボルケーノを取るなら、渋々何か削らなくてはいけないので、その第一候補が霧だった、ということになるでしょう・・・。タナトスでのPTプレイで真価を発揮したスパイダーウェブの感触を知るとスパイダーウェブを削る気にはなりませんでした。また前提スキルのドラゴノロジーのINT補正も欲しいですし。

ボルケーノは火鎧着用という条件付ですが、直接ATKが上がるスキルなので、「火」という属性も含めて汎用性は他の属性場に比べれば高いかな、と思いました。水Mobに恵まれた現在の環境ではMAXレベルのバイオレントゲイルもよさそうですが。殴りと魔法に攻撃手段が分散し、一方で手動ボルトを詠唱するのがスタイルとなっているFCASでは、殴りセージ/教授さんほどボルケーノの恩恵は少なくそんなに期待できないのかもしれませんが、使いにくさも含めていろいろ経験したいという気持ちですっ。


再振り後のスキル構成はこちら

2/11 追記
↑のスキル構成、マジスキルに教授ポイントをつぎこんでるとのご指摘をコメントでもらいました。意図的にそうしたのではなく、うっかりミスです・・・。

修正スキル構成はこちら
実際はまだまだ迷ってます(アレレ。

2/19追記
現在の仕様では、風鎧を着用していないと風場上ではASPDが低下する発生するバグ?があるためバイオレントゲイルはやっぱり使いにくいですね・・・。このバグを度忘れしていました。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

18 : 58 : 00 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<トール火山の秘密クエ敢行 | ホーム | Angelica>>
コメント
ぉぉー・・・!
霧削ってボルケーノ!はまさに今私が考えている構成と同じです。

私もそのうちスキル再振りをしようと考えているのですが、現状の霧の仕様ですとやはり削る対象になり易いですね。特にソロが多く、狩場が不安定な私だと使いどころが難しいです。明確にココに篭るからココで使いたい!と言ったのが無いんですよね... あればあったで便利なのは間違いないんですけれども、逆に無ければ無いでいっか、みたいな。

火場については、私もsuavisさんと同じくボルケーノを使ってみたいという思いが強いのですが、特にスリッパ位Mdefが高い相手の場合、FCボルトとFCボルトの変わりに属性場を展開するのとではどちらが有効か?みたいなトコロが非常に気になっています。ぶっちゃけ、これの結果次第で火場を習得するかしないか決めようと思っていますので、是非この辺りも検証して頂けたらな~と、勝手にお願いしてみます。

そして最後にスキル構成についてですが、教授ポイント1をマジスキルに補完していますが、これは例えばSWなんかを一旦9レベルで止めて様子見し、必要なら教授ポイントで補完すると言った形にしてはどうでしょうか。いや当初からその予定だとしたら余計なお世話なんですけれども、正直教授ポイントをマジスキルに当てるのは少々もったいない気がしました。
by: 7の人 * 2008/02/06 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
ボルケーノは
スリッパ・デモパンくらいですね、有効活用できそうなの。
低LV時の土星もか。(育成手伝いに役立つ)
私は、今のとこLP前提の3まで覚えてます。
by: SAN * 2008/02/06 11:52 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんわ~
>7の人さん
おお、同じく霧を削ってボルケーノを考えていましたか!

勇ましくスキル再振り記事を書きましたが、まだパサナcを手に入れていません。なのでいまだに再振りには躊躇しているですよね・・・。ルシウス火山の激しさなら安く手に入りますが、セット効果を考えてパサナc挿しオーディンの祝福を狙っているところです。

マジスキルに教授ポイントをつぎこんでいる件、ご指摘ありがとうございます(汗。ぶっちゃけ単なるミス振りです・・・。風か水ボルトを1削って、オートスペルを10にします。修正追記を書かないと。

>SANさん
スリーパーは有効活用できそうですよね。
by: suavis * 2008/02/07 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
3月上旬
こんばんはー。
もうご存知かも知れませんが、3月上旬に「名も無き島」のパッチがくることが公式告知に出てましたので、それも踏まえて考えてみてはどうでしょー?
by: えーじ * 2008/02/09 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
名も無き島
の告知でましたね!

ラギットゾンビが遠距離Mobらしいので、霧はうーん、と悩んでるところでしたw。そもそもソロで行けるような場所なのかが一番の問題ですが・・・。
by: suavis * 2008/02/10 23:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/121-dbac213a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。