FC2ブログ

吉野家

コールドボルトの嵐


カウンターダガーを握り締め、降り立った場所はPD地下2。
オートスペルをボルトLv3が発動するLv4にまで上げ、フロストウェポンも取得し牛狩りにいってきました。もともと牛さんはハンマーフォールによるスタンがあるため、セージ時代はちょっと苦手な狩場でした。FCによる速度低下によってハンマーフォール避けずらいですよね。あれはペコ乗ってても避けずらいし。今回は教授なりのFCASの戦い方を掴む為の力試しといったところです。
ステ、装備は以下のようになっています。

カウンターダガー装備

これに加えて、つるつるおそば(AGI+2料理)も食べました。
ハンマーフォールでピヨピヨした時の防御策として、最初ペストc挿し鎧を着て行ったのですが、これってINT77↑で石化率が上がることに気づき・・・換装した次第です。コールドボルトは自己紹介のところで書きましたが7です。

カウンターダガーに水付与、HSPを飲み、エナジーコートをかけ、コールドボルトASをセット、ダブルキャスティングで気合を上げ、さあ出陣です。

序盤はけっこういけるかな、と思いました。Cダガーが183のクリダメを与え、DCが発動すればFCボルト一回でなんとか倒せました。メモライズを入れて詠唱時間を早くしても、逆に詠唱時間中の殴りASダメが蓄積されず倒せないので、今回はメモライズを入れるのをやめました。DCのボルトと一緒にASも振ってくる様はまさにボルトの嵐です。しかし、やはり牛を強い。ハンマーフォールでスタンし、ガシガシ削られていきます。EC上からの被弾、常時DCによってSPはどんどん減っていきます・・・途中からECを切りましたが、そうすると致死率ぐっとアップ。危ない場面が幾度かありました。付与とおそばがきれた時点でそそくさと入り口に戻り休憩をはかりました。

コールドボルトのLvがもっと高く、メモライズも入れて素早く倒せると楽になるのかなと思いましたが、無いものねだりしてもしょうがないので、今度は賢者の日記を装備し再挑戦してみました。

賢者の日記装備。MATKが上がってますね

賢者の日記にcはまだ何も挿していません@@何を挿そうか迷ってます、ハイ。アドバンスドブックもまだ5ですが、物は試しというものです。賢者の日記に水付与し、再度吉野屋へ。

結果は散々でした・・・。まず殴りダメが28しか与えられない!!!これには全米が泣いたDCFCボルト一回ではまず倒せません!殴りダメって、やはり重要なんだな、と再認識した次第でした・・・。辛くも死は免れながら、なんとか付与が切れるまで狩り続け帰還。殴りダメが期待できないので、最後はメモライズでDCを連発して倒してました。

課題
やはりまずはSPですね~。DCとECを併用しているとまずSP持ちません。エギラ靴を履いても、そう劇的に変わるようなことはないように感じます。ここで生命力変換の出番と言いたいところですが、あれをいちいちヒルクリで回復するのは案外面倒なんですよねwかといって、マジ狩りでもないのにレモンをかじるのはねぇ・・・。STRを上げて回復財を多く積み、生命力変換で減ったHPをそれで回復するのがサマル的な解決方法でしょうか。それかSPRにも振るのもアリだと思う今日このごろ。

もう少しステ、スキルが完成して再度挑戦してみます。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 24 : 55 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<セージ時代のスキル | ホーム | 続 消耗品露店について>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/14-131f74e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード