FC2ブログ

臨時4(アビス3Fとタナトス7F)

タナトス7F


こんばんは、suavisです。
最近、臨時でアビス3F(SSなし)とタナトス7Fに行ってきました。
初めて本格的なSP供給を経験。
あたふたしながら必死にSP供給してました・・・

まずはアビス3F。
私のレベルは75でしたが、他の人のレベルは憶えてない@@
ペコLK、ペコクルセ(ヒール持ちなのでGX?)、献身パラ、SBrアサクロ×2、冠、ハイプリ×2、プリ1、教授(私)の10人構成。

他のメンバーがほとんど揃ってながら、まだ教授枠が空いてたので勇気を出してチャットに飛び込んでみました。

3Fの中央に陣取り、LKさんとクルセさんが釣ってくるスタイル。
他のPTもいて敵が少ないのか、途中からハイプリの一人も釣りに参加。
SP供給頻度 SBr>プリ>前衛、冠
献身パラさんを除いてSP供給してました。
SP欲しい旨をエモなどで伝えられてソウルチェンジすることもあれば、私が自分で判断してソウルチェンジすることもありました。
SBrさんには一回の戦闘が終わるたびに余裕があればやってましたかね。
なかなか忙しいです@@
プリさんでもすぐSPなくなっちゃうみたいで・・・
これほどとは!と思いました。

ボス?にも遭遇し倒しましたが、SP供給にてんぱってて何を倒したのかさえ認識できず(^^;)


後日、このアビス3臨時で知り合った方に誘われて行ったのが初のタナトス7F。

LK、砂、SBrアサクロ、冠、ハイプリ×2、教授(私)の7人PT。
レベルは私が76でした。

私の鯖はSP供給能力が優れてるD-V型教授さんがいっぱいいますし、移動中死ぬかも!と気後れして、タナトス7F↑の臨時に入ったことなかったのですがせっかく誘われたのですしチャレンジです!!

7Fまでは首尾よく移動できました。6Fは運よく中央のWPに一発でテレポ着地し胸をなでおろす。
アドヴァイスされたSP供給の優先順位は 砂・SBr>ハイプリ>LK・冠
でしたが
実際のSP供給頻度は 砂>ハイプリ>SBr>冠>LK
でしょうか。
スナイパーさん自身もおっしゃってましたが、すぐSP無くなりますのでスナイパーさん最優先。
余裕ができてきたら、ファイアーボールで共闘取りもしてました。

しかし人多いですね!
ギルド狩りみたいな大人数PTもいて、人がワラワラといました。
横脇が(普段より?)激しかったみたいで、死者がでることもしばしば。
後最近よく鯖缶されるのですが、この臨時でも落ちることが何度も@@
最後は私が落ちて→戻ってみたら形勢悪く残念なことに全滅に・・・
時間もキリがよかったので帰還となりました。
PTMの皆様ご迷惑を掛けすいませんでしたOTL

戦闘職の方のSP減り具合はMobの量などである程度つかめてきましたが、プリさんのSP減り具合はまだいまいち掴みきれません(^^;)
ハイプリさんのSPが余ってて結果的にSPを減らしてしまうこともあり恐縮してました。
ハイプリさんの場合、SP欲しいサインであるヘルプエモを出してくるのを素直に待った方がよさそうな気もしました。

人気狩場なだけあって、ベース経験値、ジョブともに格別ですね。
特にジョブの上がり方は尋常じゃない!
PTMの方にいろいろ教わり勉強にもなりました。
機会があればまた行ってみたいです。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

01 : 40 : 43 | [サマル教授]転職~Lv80黎明 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<吉野屋再び | ホーム | 辺境の地アイン鉱山>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/27-453790f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード