FC2ブログ

FCASセージと殴りプリペア 序

こんばんは、suavisです。

教授の合間に少しずつですが殴りアコさんを育ててました。現在Lv61、Job45。以前書いたようにFCAS支援を目指して殴りプリに転職する予定です。50転職予定なので、プリになるのはまだまだ先になりそうですがっ(汗。

ここで殴りプリとFCASセージペアについて、私のセージ時代の経験を踏まえつつ大まかに紹介していきます。

最初にFCASセージのPTの位置づけを確認。(教授になるとFCAS型といってもがらりと様相が違ってくるので、今回はセージに限定します。またソウルリンカーの魂スキルを使ったPTについても私自身があまり経験ないので今回は考慮外とさせていただきます。)
一般的な感覚としてFCASセージはソロキャラだと思われてますがいかがでしょうか。FCASセージをやったことがある方なら、その感覚は身に染みてわかるのではないかと思います@@
・耐久力、Flee共にPTの前衛としては心もとない。
・詠唱が遅い、大魔法もないので後衛火力としても微妙。
というわけでPTの前衛としても後衛としてもあんまり向かないようなキャラがFCASセージ。
なによりFCボルトを詠唱しつつAS殴り、という戦闘スタイルそのものが前衛、後衛という役割分担の枠に馴染まないきらいがあります。殴るという意味では前衛で、ボルトを打つという意味では殲滅役と言えますが、その能力はどれも中途半端なのは先に見たとおり・・・。FCASという独自性のある戦闘スタイルを生かしたPTの役割というものがこれといってない事が、FCASセージはソロキャラであるという認識につながっているのではないかな、と思ったりします。

こんなわけでFCASという戦い方は前衛・後衛という枠に収まることができず、トリオ↑のPTだと苦しいわけです。それではプリさんとのペアはどうでしょうか。INTに多く振ったいわゆる支援プリさんとのペアをまず考えてみます。

結論から言うとそれほど悪くはないと思うですよ。ボルトの威力を倍化させるLA、詠唱を早めるサフラがあるなら、FCASという戦い方を生かす方向に支援ができますので。ただ他職とのペアと比べるならやはり苦しいものが@@。LAを生かすなら一確狩りが得意な職業がありますし、サフラならやはりWIZとのペアがよろしいでしょうし。
またいくつかの点でメリットの少ない点が。
・マニピの恩恵が少ない。
瞬発力のある火力スキルがセージにはございません。常時ECができるなどの利点が無きにしもあらずですが。
・アスペの(r
前衛職との定番のニブルペアなどができません。セージの狩場は基本的には地水火風の4属性のMobがいる場所が中心となりますのでアスペが生かしきれない。
・支援プリのヒール連打による壁としての特性を生かしきれない。
セージ側も殴るために接敵しなければなりませんし、プリが掻き集めたMobを一挙に殲滅できる手段もありません。ただセージは脆いので、沸いた時いくらかタゲを持ってもらえることも可能、という点では助かるのですが。

ようは支援プリさんと組んだとしても、他職と比べるならたいしてFCASセージの火力は上がらない、と表現できるのかな。支援プリの支援たる一番の長所はヒールの回復量とその連打持続力ですが、それを最大限生かすことができるほどの相応の殲滅力をFCASセージ側は提供できない、と言えましょうか。

というわけで、極大ヒールを生かすことができるほどセージ側の殲滅力がないとすれば、ヒールの力を抑えるかわりにプリ側も殴ることで全体的な殲滅力を上げたほうがよろしいのではないか、という考えに行き着くわけです。牽強付会な匂いがしなくもないですが。

やっと殴りプリさんの話にたどり着いたわけですが長くなりましたので、続きは次回に・・・

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

19 : 27 : 02 | [セージ・教授系メモランダ]FCAS・サマル考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FCASセージと殴りプリペア 続き | ホーム | サマル教授のINT値 私的雑感>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/39-241ab7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード