FC2ブログ

魔法のやかん

やかんが頭上に・・・


ついつい買ってしまいました・・・。実装されてまもないというのに2.5Mで露店にありました。ひよこと比べれば格段に安くお買い得?。いえ、たぶんこの安さがやかんの現実を如実に物語ってるかもしれません(ぇ。この値段のやかんを高いと見るか、安いと見るか。いや、高いのでしょう、たぶん・・・。見た目もお世辞にもいいとは言えない。っと悲観ばかりしてもしょうがありません。せっかく買ったのです、前向きに使い道を考えてみましょうっ。

ASデリュージは黄J消費します。しかし属性場活性化状態の時は黄Jを消費しません。黄J消費は公式で不具合として発表されてますが、ようは普通のデリュージと同じ仕様です。ウォーターボールに関してはもちろん水場がないと発動しません。(追記:5/8に黄J消費の不具合は修正されました)

デリュージ、体感ではよく出ると感じます。が、ウォーターボールはあまり出てくれない~。公式ではどちらとも確率は3%と同じなんですけどね。水場があるペノ池で試してみたのですが、その経験を踏まえても確率はデリュージ>ウォーターボールな気がします。いや、確率としては同じでも期待度がウォーターボール>デリュージな分、よけいウォーターボール出ない印象が頭に残ってしまうのかしらw。数字の話は脇に置いとくとしても、やかんを使ってみた印象ではASデリュージからASウォーターボールを期待するのはTOMな感じが・・・。手動でデリュージ出したとしてもASウォーターボールには疑問符つきます。出ればいいな、程度。ASの常として、出る時は出るんですけど、出ない時は出ない。ウォーターボールは属性相性がよくMDEFも低いミノさんぐらいなら破壊力ありますよ。相手がミノさんでウォーターボールLv3、INT80でも平均与ダメ6kという計算結果が出ました。MHでピンチの時に出てくれると、おぉぉ、と唸ってしまうのですが、水場前提ということあって、たま~にしか出ないイメージ。反対にデリュージはぶくぶく湧くイメージ。ウォーターボールは発動すればそれで終わりですが、デリュージは発動した後もある程度の時間持続します。そのせいでデリュージのほうは頻繁に発動しているかのような錯覚に陥ってしまうのかも。

なので、やかんの使い道としてはウォーターボールというより、デリュージ目当てで使用するのが吉、と言ったほうがいいかもしれません。ウォーターボールはおまけ。となると、AGIパッシブ職が、火山やミノさんなどでデリュージの水属性攻撃ブースト効果を狙って使うのがいいかなぁ、と思ったり。ASデリュージは詠唱時間無いところが便利なので、前述の狩場行く時は私もかぶっていこうかと考えてます。

ウォーターボールは狩りのアクセントにはいいですよ~。なかなかイカス魔法です。というか、水場前提魔法なのでデリュージを持ってるセージ向きな魔法のように思えますが。セージも使えたらよかったのに。

ASウォーターボールを生かす狩場として見当が付くのはペノ池です。教授なら霧もありますし。しかし実際に狩ってみた印象を一言で言うなら、どうにもこうにもASウォーターボールがそんなにでない!となるでしょうかw。あとペノは毒属性と属性相性がいいというわけでもなく、またMDEFもけっこう高いので威力あんまりでないです。なにより今の私の力ではペノ池きつくて無理です@@。ペノ池って、殴り教授さんが狩ってるところをブログで見たことありますが、サマル教授でも狩れるのかな?。もう少し力をつけてから再度チャレンジしてみます。

追記:5/10に魔法のやかんの追加記事を書きました。是非こちらも一緒にご覧ください!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

23 : 19 : 08 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<告知 | ホーム | 二つのバイブルによるオットー狩り>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/57-be183123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード