FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

魔法のやかん 続き

こんばんは、suavisです。季節目の変わり目で暑くなったり寒くなったりの日々。私は急激な温度変化に弱い体質なので季節の変わり目には注意してます。みなさまも体調管理にはお気をつけください。

まだ落ち着いてROにINできる環境にはないですが、とりあえず更新再開~。

「魔法のやかん」で検索して訪問してくださる方が多い多いっ。というわけで、今回はやかんの続きです。

5/8にASデリュージの黄J消費の不具合が修正されました。掲示板などで黄J消費への不評の声が散見されたので、これでやかんの間口も広がったのかな。黄Jを高確率でドロップするMobはドリラーとデーモンパンク。これらのMobは私の主狩場であるドリラーマップを構成していますので、黄Jを大量に確保できます。だから私自身は黄J消費そんなに気になりませんでした。確かに今まで私が狩りで使用してた手動デリュージと比べると黄Jの消費量は多くなってましたが許容範囲。ともかく黄J消費は修正されましたよ~。

魔法のやかん、一見するとFCAS向きっぽい装備のように思えますが、実際の所どうなんでしょうね。ラグナロク専用掲示板「にゅ缶」を覗いてみるとローグスレのほうがやかん考察ちょくちょく出てて、A>I>Dのやかんローグなるものを見ましたw。ローグだとウォーターボールを盗作できるし、ASPDが早いのでAS発動にはもってこい。ASウォーターボールと手動ウォーターボールの両方を使用できます。ロマンいっぱいな・・・。



509 :(^ー^*)ノ~さん :07/05/08 15:58 ID:f3agPve0O
68のA>I>Dヤカンログです
土星はWB5か7で一確(詠唱遅いけど)できるようになりました
デリュージの仕様を見てたら水の上にいる時の水属攻撃の威力アップらしい
それなら水無しでもいけるSGのが汎用性能は高いですかね




ローグ・チェイサー152」から引用

WB7を使えるということはドレイク様のWB10を盗作したのでしょう。詠唱時間が長いようです。

気になったことが一つ。池や水溜りなどMAP上にある水場と違って、デリュージ上のWBには、デリュージの水属性攻撃UP効果も乗っているのでしょうか?だってウォーターボールを使うとデリュージ欠けちゃうし。正確な詳細はよくわかりません@@。この>>509の方は水属性攻撃UP効果が乗っていることを前提とした書きぶりですよね。うーん、乗ってるのかな?うむむ・・・。そしてデリュージの水属性攻撃UP効果とSGを組み合わせる、という手もあるのか。ちなみに前回の記事のvsミノさんのWB威力計算は、このブースト効果を考慮していませんので~。

ローグスレでは現在進行形でやかんの情報交換が行われていますので、関心ある方は見に行ってみてはいかがでしょうか。私が見た範囲では現行クルセスレ「クルセイダー・パラディン情報交換スレッド80」の>>342にもやかんのまとまった報告がありましたっ。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 14 : 28 | [サマル教授]Lv80~Lv90遍歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FCAS教授像ラフスケッチ | ホーム | 告知>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/59-f51b29e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。