FC2ブログ

ウォールオブフォグ

ウォールオブフォグ


ここらでやっとこさプロフェッサースキル、ウォールオブフォグ(霧)の紹介をしたいと思います。使ってる自分さえよく分からなかった複雑奇妙スキルなので、自分用勉強メモみたいになるかもしれませんけど・・・。

紹介に入る前の注記
この記事を書くにあたって、他の多くのサイト様の考察がとても参考になっています。霧考察を書かれたサイトの皆様に感謝です。

舌足らずな記述があったりしてわかりにくかったらすいません@@。また修正すべき間違いなど目につきましたらコメントいただければ幸いです。

では早速霧の紹介ですっ。


<ウォールオブフォグ>
・消費SP25
・詠唱無し、ディレイ無し
・制限枚数2枚
・持続時間20秒
・BOSS属性の敵には暗闇効果はかからず不発効果だけのります。
・範囲は5×3。術者の向きと関係なく↓の図のように展開されます。

      北

   ●●●●●
西 ●●☆●● 東
   ●●●●●

      南

☆:設置点
3×3を中心に東西に1マスずつ伸びます。
バイオレントゲイル、ボルケーノ、ランドプロテクターの上には置けない。デリュージの上には置けて、持続時間も40秒まで伸びる。
ニューマ、SWと重ね置きできる。

次に霧の効果です。効果がいろいろあるので、それをごっちゃにしてしまうと混乱の源に・・・。わかりやすく分類すると効果は三つ。


<効果>
1 遠距離攻撃、キャラタゲスキル攻撃軽減効果
2 敵に暗闇付与
3 キャラタゲスキル不発効果



1 遠距離攻撃、キャラタゲスキル攻撃軽減効果
霧の上では、遠距離通常攻撃に対してHit-50、ダメ75%カット、キャラタゲスキル攻撃に対してはダメ25%カットの防御効果が生じます。遠距離防御効果は、ニューマをイメージするとわかりやすいでしょうか。味方の遠距離攻撃も軽減されるので注意です。

2 敵に暗闇付与
霧に浸かったMobは暗闇状態になります。
2.1 敵が暗闇状態になるとHit-25、Flee-25%
アサシンテンプレなどを見ると状態異常暗闇の効果はHit-25%、Flee-25%とありましたが、どうも霧の暗闇はHIT-25、Flee-25%のようです。Hitが25減るのか、25%減るかの違い。他のサイト様を見るとHit-25としてたので、それにならいました。あと自分の経験でも25%も減っているとは思えなかったので・・・。HIT25%も減ったら強烈すぎっ。私自身ここはすごく混乱しました。最後の「続きを読む」を押すとオートーを例に霧のHit、Flee減少効果でどのくらい95%Flee値、必中Hit値が下がるのか計算してるので参考にしてみてください。


2.2 暗闇状態ではタゲが外れ、ノンアクティブに近い状態となります
ただ隣接していると攻撃されます。ですので隣接状態からタゲを外す時は離れてください。

暗闇の持続時間
暗闇の持続時間は敵によって違います。アサシンテンプレを見ると暗闇の持続時間は、敵のVITと関係あるようです。たしかにミノさん(VIT61)とか、案外立ち直りが早かった気がします。後ほど触れますが、暗闇の持続時間と不発効果の持続時間は別物です。だから暗闇は解けてるが、不発効果は残ってる、なんてこともあります。不発効果の持続時間は30秒と一定です。ちなみに暗闇の耐性度には敵のVITとINTが関係するようです。敵のVITとINTの合計値が一定値を超えると霧をもってしても暗闇にかからないMobもいるのかな。生体3のハイWIZDOP(INT180)が暗闇にかからない、という記述を他のブログ様で見ました。INTが高すぎるから?


(備考:私自身は対人戦はまったくしませんが、対人戦では霧から出れば暗闇は解けるようですね。Mobは霧から出ても暗闇効果持続します。)

3 キャラターゲットスキル不発効果
これはもう霧の負の側面としてけっこう有名?霧に浸かったMobにはキャラターゲットスキルが75%の確率で不発します。持続時間30秒。範囲攻撃やASは普通に当たります。

こちらが霧の中に入れば、敵のキャラタゲスキルも不発させることができます。マルドゥークのFBを防ぐのに便利でした。ただしMob専用スキル(属性攻撃、闇SS)は不発しません。さらに味方が霧の中だと味方に対するキャラタゲスキルも不発します。何が不発するのか、その全てを確証を持っては言えませんが術者自身にはかけられないスキル(サフラ、魂etc)が不発するじゃないかなと私は思ってますが・・・。だからヒール、ブレス、速度など自己支援できるスキルは不発しません。あくまで私なりの不発スキルの整理ですので参考程度にお願いします(汗。味方が霧から出れば味方への不発効果はなくなります。プレイヤーに対する不発効果は霧の中だけです。

効果のまとめ
敵を霧に浸けると結果的に2の暗闇と3の不発効果が生じることになります。さらに霧に浸ける相手が桃木やペノなどの遠距離Mobで、こちらも霧の中に入れば1の遠距離攻撃軽減効果も働きます。つまり霧の効果は全部重複する、ということです。これらの霧の効果はスパイダーウェブ(Flee-50)やQMとも重複します。

ざっと駆け足で霧の効果を見てまいりました。


<用途>
効果を羅列するだけじゃピンとこないかもしれません。それでは、この効果を利用して霧をどのように使うのか。PTかソロか、狩場や教授の型に応じて千差万別の使い方がありうると思いますので、ここではかなり単純化して話を進めさせていただきます。

遠距離防御:これは1の効果。
敵のキャラタゲスキル防御:1の軽減効果と3の不発効果を利用します。
タゲコントロール:2.2の効果ですね。MHなどでの緊急回避、タゲを外したい厄介なMobがいる時など。注意点は、周りに人がいると暗闇が解けた時そちらにタゲが移ってしまう可能性がある所でしょうか。もちろん同時に不発効果も生じます。
敵のFlee、Hitを下げる:2.1の効果。ただQMと違って不発効果が付きます。

用途を単純化して分類しましたが、霧を用いる際はとにかく不発効果があるのを念頭に置いてください。不発効果はもう常識の部類に入るかもしれませんが、一応念のため・・・。

こう書いてみましたが、あんまり用途の説明になってないかもですね(汗。とりあえず霧の基本の確認をしてみました。


私はサマル教授なので、それに合わせた使い方を後日書けたらなぁ、とは思ってますが、なにぶん不発効果が泣き所。


オットーを例に、霧がどのくらい95%Flee値、必中Hit値を下げるのか計算してみます。

命中率の計算式
命中率[%]=自Hit + 80 - 相手Flee

オットーのステータス
Lv63 AGI28 DEX69(「D-liste」参照)
つまりHit132(Lv+DEX)、Flee91(Lv+AGI)となります。
霧の効果でHit132-25=107、Flee91×0.75=68(小数点切捨て)

霧暗闇時の95%Flee値
(95%回避する、ということはオットーの命中率は5%)
5[%]=Hit107+80 - Flee182

霧暗闇時必中HIT値
100[%]=Hit88+80 - Flee68

霧暗闇時のオットー
95%Flee182
必中Hit88


Hitに関しては-25なので、こんな煩雑な計算しなくても通常95%Fleeから-25すればいいだけの話ですね。通常オットーの95%Fleeは207、必中Hitは111です。

ちなみに霧のHIT減少効果を25%と仮定して計算すると
Hit132×0.75=99(小数点切捨て)
5[%]=Hit99+80 - Flee174
となり95%Fleeは174となります。

*あくまで計算上の数値であることをご了解ください。

本当に霧って難しい・・・。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

20 : 30 : 07 | [セージ・教授系メモランダ]セージ/プロフェッサースキル紹介・考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ウィンドオブヴェルデュールを求めて | ホーム | Lv83 筋肉付いたお年頃>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suavis.blog88.fc2.com/tb.php/83-e90a1280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

suavis

Author:suavis
東京都在中。読書感想文をメインに据えてますが、ぶっちゃけなんでも書いちゃいます。はじめて訪れた方は「はじめに」を絶対お読みくださいませ。リンクはフリー、コメントは超大歓迎。ブックマークに入れる推奨。

最近の記事

月別アーカイブ

過去ログ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード